1. Top » 
  2. 1/35 AFV » 
  3. チョンボやり直し
google

チョンボやり直し

L6/40は砲身をウェーブのCパイプに交換しました。

619 L6/40

本物も砲身の肉厚が薄くてこんな感じです。
619 真鍮パイプ 

先端にラッパ型のマズルが付いているのがタミヤの箱絵に書かれていますが、
同梱の資料集にはそれのない寸胴砲身も結構あるのでこれでよしとします。

切り口の乱れはヤスリで整えますが(汗

そのCパイプですが、大きなカメラ屋さんで通販で送料ゼロ円でした。
やるもんですね。

でも、古かったのか金ピカであるべき真鍮パイプが茶色くなっていました。

予め酸化皮膜をかけておいてくれるなんてなんていいお店でしょう。

皮肉ですよw.

完成後何年か経ってからサビが浮いてきたら、その時返品請求しましょうかw

さて、ベースです。
ウッドモールまでつけました。
619 ベース計算違い

戦車を乗せてみると
619 まちがえた

大きすぎます。
ちゃんと計算して作ったはずだったのですが、
小さい頃から計算は苦手でした。
619 セリアの木箱

いつものように100均木箱から作ることにしますよ。
とほほ。
関連記事

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://warenabe.blog10.fc2.com/tb.php/2369-927b5048 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
まとめtyaiました【チョンボやり直し】

L6/40は砲身をウェーブのCパイプに交換しました。本物も砲身の肉厚が薄くてこんな感じです。先端にラッパ型のマズルが付いているのがタミヤの箱絵に書かれていますが、同梱の資料集にはそれのない寸胴砲身も結構あるのでこれでよしとします。切り口の乱れはヤスリで整えま...

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析