1. Top » 
  2. 1/35 AFV » 
  3. 天宮一号
google

天宮一号

昨日の夜6時ころ中国版ISS「天宮一号」を肉眼で見ることが出来ました。
114 天宮一号

ISSというのは語弊があるのかもしれませんが、
中国はそういうものを目指して作っているようです。
とても小さなものですが、チラチラとまたたきながら空を横切っていくのが見えました。
もちろん実際の形が見えるわけではなく、弱く光る星が動いているのが見えるだけです。
古川宇宙飛行士も乗っていた国際宇宙ステーションはとても明るく輝き、
ややゆっくりと空を渡っていくのに比べると、光も弱く動くスピードも早いです。
ISSが輝くのは古川さんのおでこが光って・・・ゲフンゲフン。

さて、チャレツーですがデカールを貼り終えたので、
その上につや消しベースを筆塗りしました。
114 チャレンジャー2デカールにつや消し

明日からホンちゃんのアクリル塗りです。
フィギュアには今日中に手を付けたいところですが、
このあとインディ・ジョーンズ4の放映です。
冒頭でアメリカンスタッフカーが出てくるので、そっちをいじるかもしれません。
水陸両用フォードも準備しておこう。
関連記事

Comment

No Title

Ootaです
私は、一番最後に、ツヤの状態を見て、つや消しベースを吹いたり、吹かなかったり決めるのですが、
アクリル塗りする前に、つや消しベース塗るのですか?
デカールと車体のつや具合を調整する為ですか?

今作っているミニが、ちょうどデカール貼り終わった所で、
汚しなどしようかと思っていた所なのです。
思わず考えてしまってます。

  • Oota [#-] |
  • URL |
  • 2012 01/15 (Sun) 01:21
No Title

つや消しベースの事ですが、
これは、デカールの上に塗ると言う事ですね・
てっきり車体全体に塗ると思っちゃいました。
読み返して「その上」の文字に気が付きました。

インディ・ジョーンズ4で、H・フォードを見て、月日の流れを感じてしまいました。
スピルバーグらしく、多分、趣味の車両で6輪トラックやら水陸両用がちょっと出てきました。
いかにもって感じで、一人でニヤニヤしてしまいました。

  • Oota [#-] |
  • URL |
  • 2012 01/15 (Sun) 01:33
Ootaさん、こんにちは

つや消しを塗ったのはデカールをコートする為です。
今回はツヤの調整をタミヤアクリルの塗り剥がしでやってみたいと思っています。
そうなるとデカールの上もアクリルを塗ったり、アルコールを付けた綿棒で擦ったりもするのでコートしたほうがいいかなと思ってやっています。

インディ・ジョーンズに出てきた水陸両用のフォードGPAはフロントに機銃がつけてありましたが、ロシア物はああなっていたんでしょうかね。助手席からも遠いしどうやって撃ったんだろう。水色に赤星の塗装がかっこよかったです。

  • おとしぶた [#sYgSk39o] |
  • URL |
  • 2012 01/15 (Sun) 10:52
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://warenabe.blog10.fc2.com/tb.php/2209-def2ff63 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析