1. Top » 
  2. 1/35 AFV » 
  3. チャレツーいけるか
google

チャレツーいけるか

しばらく放置していた英戦車Challenger2ですが、
思い出してラッカーでのブレンディングを再開し
似たような色をチクチク塗り重ねたりおおったりしても見栄えが変わらず
0111 チャレツーいけるか

ええい、もういいやっ
てんで、その上からアクリルでの上塗り開始です。
ラッカー下地が透けて見えたり見えなかったりが面白くなるように
まずはダークイエローを上乗せし、そこにブラウンや逆にバフや色々と
のせたり剥がしたりをしていきたいと思います。
そのために燃料用アルコールも仕入れました。
0111 燃料用アルコール

消毒用アルコールやら、コピックやらいろいろ併用でやっていきたいです。
ただ、綿棒は繊維が戦車に残るので困ります。
少し工夫が必要ですね。
ガシガシ一気に進めたいなあ。

ところで、昨日ご質問をいただいた図書館の利用についてです。
札幌の図書館はオンライン化が進んでいて、
一度図書館で設定さえすれば自宅にいながらにして検索と本の予約が可能です。
私は本屋さんで気になった本をメモっておいて手当たり次第に予約してしまいます。
(予約は10冊まで可)
普通の小説なら大体は所蔵されていますので、気長に待ちさえすれば読むことができます。
なかには一年以上待っている本もありますが(笑
大体はそんなにかかりません。
しかも、マイページからですと自分の前に何人の予約が入っているのかがわかるので、
まだまだだな~とか
もうすぐだな~とか分かる仕組みになっています。

こうして借りた中でのマイフェイバリットは
畠中恵の「しゃばけ」シリーズです。
このブログでも何度か触れていますが、
病弱なんだけどあやかしを見ることができる若旦那が
仲間の妖怪を使って事件を解決する時代小説
というとおどろおどろしい感じがするかもしれませんが、
実にほっこりとした温かい読後感のある小説です。

お手軽に癒されたい方はいかがでしょうか。


関連記事

Comment

No Title

図書館の件ありがとうございます。
まさか、自宅から本の予約が出来るなんて、便利な世の中になったものですね、
新作は、旬な内は、読みたくても、時間が経つと、熱が冷める事があって、もっぱら古本屋で、新作をあさっていました。
図書館で、予約をすると良いですね。
「しゃばけ」シリーズは、ねこのばばまで読んだ気がします。確かににほっこりとした感じでした。
次作を読んでみます。

  • Oota [#-] |
  • URL |
  • 2012 01/12 (Thu) 21:37
Ootaさん、こんばんは

ブログモデラーズのウイングバックさんが運営されている「ミリタリーマニアの生きる道」http://bookguidebywingback.air-nifty.com/military/
も丁寧な書評で面白いです。
参考にされるといいかと思います。

  • おとしぶた [#sYgSk39o] |
  • URL |
  • 2012 01/12 (Thu) 22:09
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://warenabe.blog10.fc2.com/tb.php/2206-8f10a0a4 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析