1. Top » 
  2. 1/35 AFV » 
  3. 先行テスト
google

先行テスト

チャレンジャー2はサフを吹き、下地にジャーマングレーを吹いて、ライトサンドを吹きました。
本当はもっと黄色いのですが、そのへんはこれからアクリルを筆塗りしていく中で調整していきます。
1114 チャレンジャー2 基本塗装

アクリルを塗ったら、エナメルでピンウォッシュ、
トップコートで止めたあと、エアブラシでホコリ色を吹いてそれをアルコールで拭き取るという段取りを予定しています。

そうなると、
・トップコートはつや消しがいいのか半ツヤがいいのか
・アルコール拭き取りの時にトップコートもろとも下地を持って行かないのか
試してみてからのほうがいいでしょう。

だから、チャレツーの塗装はここらでストップ。

セモベンテ全体のアクリル塗りをやって、トップコート、アルコール剥がしを試してからにします。
1114 セモベンテすすめる

アクリル塗料の瓶がいまだに古いタイプの大きいものです。
若い人はもしかしたら大瓶タイプのタミヤアクリルをご存じない方もいらっしゃるかもしれませんね。
1114 お見苦しいですが

古くなって劣化してくると瓶の内側にはパテ状の使えない塗料が積層してきます。
泥汚れの表現に使えるかと試して見ましたが、
取り回しがしづらく結果もよくありません。
1114 泥にはいまいち

タミヤのラッカーパテのほうがザラザラ感が出ていいでしょうね。
関連記事

Comment

No Title

なつかしいですねぇ~アクリル大瓶♪
使い切ったためしがありませんw

  • トーマス [#-] |
  • URL |
  • 2011 11/15 (Tue) 01:19
トーマスさん、こんばんは

エアブラシユーザーのトーマスさんでも使いきったことがないんですね。
あ、トーマスさんはラッカーはですものね。

オリジナル調色カラーの保存にはちょうどいい大きさのアクリル大瓶ですー。

  • おとしぶた [#sYgSk39o] |
  • URL |
  • 2011 11/15 (Tue) 19:19
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://warenabe.blog10.fc2.com/tb.php/2147-77d22502 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析