1. Top » 
  2. 1/35ハードグラフ » 
  3. マゼラトップじゃなかった。
google

マゼラトップじゃなかった。

今日も疾風のスジ彫り研ぎ出しはやっているのですが、
見た目に変化はなく、

ちょっと飽きてほぼ出来上がっている1/48Ⅳ号戦車を眺めます。
このⅣ号は砲塔シュルツェンが車体と干渉して回らないので、
砲塔の爪を切って自由に取り外しができるようになっています。
見るとキャタピラに少々パーティングラインが見受けられまして、
それを直そうと逆さにしたとき、

砲塔が車体から射出されてしまいました。

マゼラトップじゃないんだから、

飛び出した砲塔は自由落下運動をして

砲塔シュルツェンは四散

工作も塗装もやり直しです(涙

909 シュルツェン四散

コアファイターの方は、
コックピットメインパネルはクリアパーツにパネルをはめこみ、
デカールを貼る仕組みになっていて、
裏からLEDを仕込んでくれと言わんばかりの仕組みです。
909 LEDを仕込む

今持っているのは高輝度なので、
明日もう少しナマクラなLEDを100均で探してきて
仕込んでみたいと思います。


ちなみに芦別の展示会ですが、

私は足の目処が立たず、今回は見送りの公算が大きくなりました。
関連記事

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://warenabe.blog10.fc2.com/tb.php/2080-d786d68a この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析