1. Top » 
  2. 48AIR » 
  3. 結局全部を彫り直し
google

結局全部を彫り直し

疾風は操縦席にフィギュアを置いて左右を貼り合わせ、
瞬着で合わせ目を盛ってヤスリをかけますれば
あっという間に凸ぼりのラインが消えてしまいます。
2011090702.jpg

こいつぁイカンとフリーハンドのカッターナイフで彫りなおしますが、
ここをやってそっちの凸ぼりを彫り直さないのはおかしい
の繰り返しで、結局は機体全体の凸ラインを彫り直すことになったのはお約束。
フリーハンドだとラインはグネグネだけど、そういう腕だからしょうがありません。
それでも彫り直して全体を一皮むけばもっと良くなりそうです。
2011090703.jpg

61ブルーバードはフロントグリルが付いたけど、
こいつももう一皮剥き直したほうが良さそうだなあ。

ところで、タミヤ主催のイタレリコンテストが発表になったのですね。
作品持ち込み部門のイタレリ賞、1/87のBR41を使ったジオラマは生で見てみたいなあ。
関連記事

Comment

No Title

凸モールドのヒコーキを作る時の罠ですねー。
昔はそれで何回失敗したことか…。
今なら上手く出来るわけでもないですが(^_^;

  • Spitfire Mk.24 [#-] |
  • URL |
  • 2011 09/07 (Wed) 23:42
Spitfire Mk.24さん、こんばんは

そうか、皆さん同じ罠にはまってらっしゃるんですねw.
でも筋をほったりヤスリをかけたりの作業は苦痛ではないので楽しんでいます。
上手くできているわけではないですが(^_^;

  • おとしぶた [#sYgSk39o] |
  • URL |
  • 2011 09/08 (Thu) 21:05
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://warenabe.blog10.fc2.com/tb.php/2078-7bdcd96d この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析