1. Top » 
  2. ベルリンジオラマ » 
  3. JSU152修正
google

JSU152修正

さて昨日はドーラさんが遊びに来てくれてモケモケしたのですが、
私がやったのはJSU152の細部の修正です。
OVM抑えの内側を掘り込んだり、
725 OVM抑えの内側を掘り込んだ

フェンダーをホットナイフでグニャグニャにしてリューターで削ったり
725 フェンダーをホットナイフ

ハッチのヒンジに隙間が空いているのですが、
725 ハッチのヒンジに隙間

これはペリスコープが邪魔で見えないし、奥まっていて目立たないのでこのままにしますが、
725 ヒンジを埋める

もうひとつのハッチはエポパテで埋めたり、

ツルハシの柄を押さえる部分は作り直し、
725 ツルハシの柄を押さえる部分は作り直し

ワイヤーフックは真鍮針金で作り直しました。
725 ワイヤーフック

私が作りたいのはグランドパワー2001.12月号のP76に出てくる43号車なので、
ワイヤーがかなり暴れています。
725 GP2001.12

ホームセンターで量り売りのワイヤーもあるのですが、
こっちのほうが迫力があるので使い古しの自転車のワイヤーを焼きなましました。
少しオーバースケールですね。
725 自転車のブレーキワイヤ

同グランドパワーP83には側面も写っていて、わずかに冬季迷彩が残っているようにも見えます。
やってみようかな。
725 側面に冬季迷彩

で、昨日これをドーラさんに見てもらいながら、絵に使う鉛筆を見せびらかしていたら
模型にも使えるんじゃないかと言われまして

パイロットのクロッキーズというデッサン用の芯ホルダーなのですが、
この芯でこすると鉄らしく光ってくれます。
他の鉛筆よりも良く光ります。
エッジを軽くなでたり、キャタピラの接地面だったり使えそうです。



人気ブログランキングへ
関連記事

Comment

No Title

昨日はどうもでした。
OVMの固定金具を彫り込むのは効果がありますね。結構好きな作業です(エッチングよりずっとw)
クロッキー安いんですね。今度買おうっと。

  • ドーラえモン [#-] |
  • URL |
  • 2011 07/26 (Tue) 02:23
ドーラさん、こんばんは

サクランボ、ごちそうさまでした。
OVMの彫り込みはもう少し手軽に出来る方法があるといいですけどね。
エッチングよりはいいですけどw.

クロッキーズは替芯だけの別売りもしていますので、そっちはもっと安いですよ。
ちなみに街まで行かなくても、私は新札のソメヤで買いました。

  • おとしぶた [#sYgSk39o] |
  • URL |
  • 2011 07/26 (Tue) 21:44
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://warenabe.blog10.fc2.com/tb.php/2035-95718127 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析