1. Top » 
  2. その他 » 
  3. ハイレベルの単品作品
google

ハイレベルの単品作品

先日の北海道AFVの会ではジオラマ部門も例年以上に盛り上がり、
傑作も多かったのですが、
私が舌を巻いたのは単品の二作品でした。

まずはガラナさんのヤクトパンサー 略してガラパンですw

628 ガラパン

平面で構成された車体前面は、派手な迷彩で目を引きますが、

628 繊細な作り込み

よってみてみると車体後部の作り込み、書き込みの繊細さ

628滲み出したグリスが転輪ハブから

足回りの埃感と滲み出したグリスが転輪ハブから遠心力でしみ出していくさま
628 ペリコが綺麗

チラリと見えるペリスコープのコバルトブルーはとてもリアルです。
砲隊鏡のダークイエローもちゃんと色味が違うんです。
安直に雨だれに頼らないところもカッコイイ。
サイドフェンダーはその上にも軽くサビがしみてます。
雨がはねた感じが出ています。
628 フロントフェンダー

フロントフェンダーの破損でできたサビ、跳弾後の表現、やっぱりきれいなペリスコープグラス

いつまで見ていても、どれだけ掘り出しても情報に終わりがありません。


もうひとつモナコさんの74式戦車。
こちらはサビの書き込みを控えて、車体全体にエッチングで徹底的に手を入れています。
628 もなよん

それでも確かエッチング工作は数日で終わっていたような記憶があります。
投光器廻りの配線、砲塔から出るキワ、投光器に入るキワは特に素晴らしいです。
628 投光器まわり
628 74式戦車 リア

詳細はご本人のブログで見てくださいませ。
74は写真が少ない?
本人と話すとついゲラゲラ笑い話になって写真取るの忘れちゃうんですw。

この2作品は全国レベルの、いや世界レベルの作品だと思いました。
関連記事

Comment

No Title

今回、お疲れ様でした!
そして、ベストジオラマ賞 受賞本当におめでとうございます!!
あれは凄かった!ホント何処から見ても見飽きない。やっぱジオラマって奥が深いな~と再認識させていただきました。

ましてや拙作をブログに載せていただき…しかもガラナさんと一緒に…e-266
最高に幸せ。

今度はHMEですね。今からワクワクですw

  • モナコマイスター [#ONYQdVCo] |
  • URL |
  • 2011 06/28 (Tue) 23:30
  • Edit
モナコさん、こんばんは

単品賞受賞おめでとうございます。
今年も期待を裏切らないドヤ顔、さすがです(笑

HMEが楽しみですね。
HMEまでに作り込まなければならないのですが、気持ちが上がってきませんー。

  • おとしぶた [#sYgSk39o] |
  • URL |
  • 2011 06/29 (Wed) 20:58
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://warenabe.blog10.fc2.com/tb.php/2008-1d97fdef この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析