1. Top » 
  2. 48AFV » 
  3. 雪は軽量粘土
google

雪は軽量粘土

208 ダイソーの雪

48KV2のジオラマベースを仕上げつつあります。
ざっくりと均しておいたダイソー紙粘土の上に、
同じくダイソー紙粘土を丁寧に伸ばしていきます。
指目が残らないように、濡らした指で更にならして行きのようになめらかにしてやれば出来上がり。
208 仕上げの雪


自分の算段ではタミヤの情景テクスチャーペイントを最後に塗ればOKのつもりだったのですが、やってみるとどうも漆喰のようになってしまいます。
特にコテ目が消えません。
材質を考えると納得なのですが、雪として使うのはちょっと難しいかもしれません。

本当はこの上で雪合戦をするのだから、足跡が入り乱れていたほうがいいのでしょうが、今回は無理かな。


オネイサンは仮の胸も付けてみて、コスチュームやポーズが頭の中で固まってきました。
208 描き込む必要

それにしても、見れば見るほど自分の力不足が痛いです。
骨の形、筋肉の形、それらが全然分かっていなくって、
勉強しなくちゃならないことがてんこ盛りです。
そのあたりの迷いを振り切るためにも、予定の形を描き込む必要があるのかな。
沢山デッサンしてみます。

今日深夜の爆問学問は「はやぶさ」特集!
たのしみですね。
関連記事

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://warenabe.blog10.fc2.com/tb.php/1867-6e601f30 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析