1. Top » 
  2. 1/35 AFV » 
  3. 工作もうすぐM10パンサー
google

工作もうすぐM10パンサー

あとは塗りながらの工作になります。

M10パンサーの工作もほぼ終わりです。
本当は昨日までに工作を終えたかったけれど仕方ないですね。
0524emutennpannsaa

先日も触れた車体後部は十分なすり合わせが必要です。
私は0.2mmプラ板を後部装甲板の左右に差し込みましたが、
それでも足りずにエンジンルームが盛り上がってしまいました。
0.5㎜を貼って削っていくのがいいのかもしれません。
恥ずかしいのでそれがわかるようには写真を取っていません(汗)
0524torisetu
エンジンルームのグリルファンや整流板もしっかりとパーツになっているのですが、
これがグリルと干渉してグリルが浮いてしまいました。
それはなんとか処理しましたが、
もしもエッチングメッシュを貼る予定ならば「A」のパーツは不要かもしれません。
0524M10panter
取説では前部機銃の前もフタをする指示があったので、私もフタをしてしまいましたが、実車ではフタをしていないものが多いです。
蝶番で開け閉めではなく、ただの四角い穴になっているものが多いのでその方がリアルかもしれません。
0524エッチング

エッチングは切り離しやすく、曲げやすく使いやすいものでエッチング嫌いの私でも何の問題もなく使うことが出来ました。

あしたは下地塗装まで行けるかな?
関連記事

Comment

初めまして。

おとしぶたさん 初めまして。
兄者(あにじゃ)と申します。

いつも楽しく拝見させて頂いております。

M10偽装パンターの記事で気になる部分が有りましたので、失礼ながらコメントさせて頂きました。

エンジンルーム内のAパーツですが、説明書には書いてませんが、実は前後が存在します。
前後間違えますと、車体上部パーツと干渉して浮き上がってしまいます。
干渉するようでしたら、Aのパーツの前後を変えてやると収まりますよ。

パンターG型が出た時のアーマーモデリングにも、
同様の事が書いてありました。
気がついた時は、後の祭りでしたが…orz


  • 兄者@物置モデラー1号 [#-] |
  • URL |
  • 2010 05/24 (Mon) 22:49
兄者様、おはようございます。

はじめまして、ようこそいらっしゃいました。
兄者さんのブログは時々拝見させていただいております。

グリルパーツのについてのご指摘どうもありがとうございました。
前後があることはわかっていたのですが、
その上で間違えてしまったようですね。トホホ。

また、なにかありましたらよろしくお願いします。

  • おとしぶた [#sYgSk39o] |
  • URL |
  • 2010 05/25 (Tue) 08:00
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://warenabe.blog10.fc2.com/tb.php/1609-65ec4d1c この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析