1. Top » 
  2. その他 » 
  3. 北欧空戦史
google

北欧空戦史

いまさらながらではありますが、北欧空戦史を読み終わりました。


第二次世界大戦当事におけるノルウェー・フィンランド・スウェーデンの空軍の戦争の記録です。
フィンランドとソ連が戦っていたのは知っていたのですが、
それは言い換えると枢軸VS連合で、フィンランドはドイツと手をとり、イギリスと戦ったということだったんですもね。
フィンランド対イギリスというのはイメージできておりませんでした。

フィンランド対ソ連の空戦当初においてフォッカーD21が活躍したと読み、PMの72を作りたくなりましたがキットは行方不明です。

さらに読み進むとMIG3は速度は速いが撃たれると燃え易くて、機銃が寒さで故障しやすく、閉鎖風防の嫌いなソ連パイロットはむしろI-16を選んだというのも興味深かったです。

カプロニ軽爆をフィンランドがイタリアから購入するとき、外貨がなかったので干鱈と交換だったというのもウソみたいな話ですね。
バッファローだぜバッキャロー

フィン空の機体は塗料の剥がれが激しいですわい。

今日は一晩、箱の開け閉めで楽しみます。
あけしめしめ
関連記事

Comment

No Title

フィンランドって、教育現場では先進的なスバラシイ国、ってイメージが強いのですが、大戦時も含めたかなり壮絶な歴史を知らないでそう思っている人が多く、「軍隊がなければ理想的な国なのに。」とかシッタカをいう人がいたりして、後から殴ってやりたくなります。日本人は平和ボケしてますねぇ。

  • Spitfire Mk.24 [#-] |
  • URL |
  • 2009 11/24 (Tue) 22:42
No Title

まいどみにすけ屋です。
「北欧空戦史」!懐かしいですね~。
私は中学生の時に友人に勧められて読みました。当時は朝日ソノラマ文庫でした。
赤軍爆撃機が機体に弾があたらないのに乗員が勝手に脱出して墜落したりとか、とにかく面白かったという印象です。
あー、また読んでみようかな。

  • みにすけ屋 [#OARS9n6I] |
  • URL |
  • 2009 11/24 (Tue) 23:35
  • Edit
No Title

どうもです~♪
>閉鎖風防の嫌いなソ連パイロット
ほうほう、そうなんだ。
MIG3が好きなんですが、何故か時折風防を外しているのを見掛け、不思議に思っていました。
ためになったね~♪

  • ガラナ [#-] |
  • URL |
  • 2009 11/25 (Wed) 11:50
Spitfire Mk.24 さん、こんばんは

へえ、フィンランドって教育現場では素晴らしい国なんですかあ。
戦後しばらくはろくに軍備が持てず、空軍なんてないようなものだったらしいですよ。
スウェーデンと対照的ですね。

  • おとしぶた [#sYgSk39o] |
  • URL |
  • 2009 11/25 (Wed) 18:12
  • Edit
みにすけ屋さん、こんばんは

そんな時期からこの本はあったんですか。
知りませんでした。
ちなみに私は図書館で借りました。
新しくてきれいでしたよ。

  • おとしぶた [#sYgSk39o] |
  • URL |
  • 2009 11/25 (Wed) 18:17
  • Edit
ガラナさん、こんばんは

先日はお疲れ様でした。
キャノピーのガラスの透明度が低くて、窓を閉めると敵が見つけられないんですって。
それが徐々に改善されていき、パイロットも閉鎖風防に慣れ、風防を閉鎖するとスピードが出ることにも気がついて風防を閉めるようになっていったらしいです。

  • おとしぶた [#sYgSk39o] |
  • URL |
  • 2009 11/25 (Wed) 18:22
  • Edit
No Title

私もフィンランド空軍の機体が好きで
作ります 北欧戦史や 雪中の奇跡
流血の夏 フィンランド空軍戦闘機隊
など読み応えのある本ばかりです
大国ソ連を相手に寄せ集めの機体で
戦ったと思いましす モチベーション
を上げて製作してください

  • あきみず [#Kl6rfU7I] |
  • URL |
  • 2009 11/25 (Wed) 22:01
  • Edit
あきみずさん、こんばんは

いろいろと本の名前を教えてくださって、大変ありがとうございます。
早速手にして見ます。
背中を押していただいたので、フィン空バッファローに手をつけました。
おかげさんでした。

  • おとしぶた [#sYgSk39o] |
  • URL |
  • 2009 11/26 (Thu) 17:57
  • Edit
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://warenabe.blog10.fc2.com/tb.php/1448-be28f6cd この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析