1. Top » 
  2. レビュー » 
  3. アオシマぁっ確保だっ!!
google

アオシマぁっ確保だっ!!

静岡ホビーショー情報、タミヤ、ハセガワと行いましたが、ほかのメーカーさんはホビーショーだけに向けた案内というのは特にはない様で、そんな中気になったのがアオシマから発売予定の特殊荷役シリーズです。
プラッター

とくにNo3のプラッターは私自身ついこないだまで乗っていたマシンですから、興味津々です。作例担当してジオラマにする方、人を乗せるときは必ず右ひじをつかせる形にしてくださいませ。
それとあわせて豪華な1/32トラックというのも面白そうですね。

ところでアオシマといえばICMのマチルダの発売元となっていたようですが・・・
現にアオシマのHPでも流石にマチルダは消えているのですが、それ以外のICM商品がラインアップされています。

買い逃していたプラモデルもあるので、チャンスを逃さないようにしなくっちゃ。
大きなメーカーさんが扱うことで、今後ICMのキットが安定供給されればいいのですが、青島さんも田宮さんにいきなり出鼻をくじかれた格好になりましたね。
といいますか、タミヤはこれからはICMとは組まないのでしょうか。
先日発売になったドイツ野戦指揮官セットはとても素晴らしいものだったので、今後もタミヤとICMのタッグは期待していたのですが。
ドイツ野戦指揮官セット


タミヤとタッグといえば付き合いが長いのがイタレリですね。
5/26にはタミヤのデザートシボレーとイタレリのブレダ20mm機関砲をあわせたものが発売されます。
実はこの機関砲、イタレリオリジナルはブレダを引くロバと二人のフィギュアのセットになっています。ARMORAMAでその旨レビューされてますが、このレビューが実に辛口で笑っちゃいます。
激しく脚色して面白おかしく翻訳すると
「砲はいいんじゃない。でもさ、フィギュアはねー。もしもドラゴンみたいなのを期待して箱開けたらとんでもなくがっかりするよ。これが21世紀のキットとは信じられないよ。箱には3フィギュアって書いてあるのに二人しか入ってないしw。実はまあ、イタリアのこの手のものには俺あんまり詳しくないんだ。イタリアの食い物と女は大好きだけどな。」改めて言いますが、激しく脚色して面白おかしくしています。詳しくは当該ページをご自分で翻訳してくださいませ。
私はイタリア兵のフィギュアが少ない現状では、これでも欲しいです。
ホウスドロウンブレダ
タミヤがデザートシボレーとのセットだけを出して、ロバ引きブレダを出さないのだったらとても残念なことですね。

ARMORAMAの記事といえばNEWSの中で、ドラゴンがフラックザウリアを出すことが報じられています。
SDKFZ7/2といったほうが正しいのでしょうか。
かっこいいんだけど、完成まで熱意が維持できるかどうかが問題です(爆)

ところで今日のタイトルは「ゆけむり」が目にしみるね、しのぶさん。

PS ドラゴンからついに4号H型発売
   トラペからは1/16のキングタイガー


関連記事
ドイツ野戦指揮官セット
タミヤ静岡新製品とマジンガー
ハセガワの静岡新製品とザク

関連記事

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://warenabe.blog10.fc2.com/tb.php/1258-6f83cc3f この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析