1. Top » 
  2. 2012年10月
google

問題に気づく

こないだは怖がってろくにこっち見てくれなかったのですが、
今日はちょっと興味を持ってくれてます。

neko

フェイスブックをうろついて時間を費やしてしまい、
なんにもハロウィンらしいことをしていないのに気がついた時にはあとの祭りなのですが、

飛行機も塗装待ちが沢山だし、

塗装待ち飛行機

戦車もそうだし、

塗装待ち戦車

舟も一隻塗り待ちだったりするので、
ここは塗装環境の整備が急務なのかと考えてみて、
エアブラシの本格採用を検討しているのですが、
いや、持ってはいるのですがろくに使っていないので
排気ダクトをきちんとすることが必要だなと。

クレオスのが強力らしいがどこに置こうかと考えるにつき、
まずはその場所を片付けよう。

それなら作業ができるから筆塗りでも行けるんじゃないの?

結局はエアブラシの問題ではなく、片付けの問題だったようです(汗
関連記事

チケット消費

今日まで期限の割引チケットがあったので、

チケット消費

トーマスさんドーラさんと一緒にいつものライオンで
宴会ではなくお食事会です。

デミグラスソースのチーズハンバーグディッシュです。

チーズハンバーグディッシュ

ま、当然ビールはいただきますがw

クラッシック

お店の人に「今日はいつもと違ってご予約の宴会ではないんですね。」
と言われちゃいました。
完全に顔、覚えられてるw

あれこれ模型の話をしたり、
二次会ではトーマスさんのマシーネンを見せていただいたり、
面白い顔のデカールですよね。

FB


LEDの光り方がタキオン粒子がアレした荷電粒子がウヮーンとなった感じですww

ファイアーボール


ボクもマシーネンが作りたくなりましーねん。


そういやエアフィックスの1/48現用エゲレスフィギュア発売近いようですね。
今度は本当に出荷のようで楽しみです。



関連記事

雪虫到来

今日も薪割りをしていると、羽虫がやたらうっとおしく飛びます。

雪虫


手に止まらせてみると「雪虫」です。
おしりに綿毛が付いていて雪が舞うように飛ぶのですが、
綿毛のところには油分があるので、フリースなどの繊維の奥に入られると
ベッタリとしてとるのが一苦労です。

もう間もなく雪が降るしるしです。

庭仕事が間に合っていないですよう。

模型の方も静岡に間に合わせようと、デフォルメ二式水戦の段取りを考えていました。

sd二式水戦


でも、箱絵の横に見える疾風のボックスアートがカッコよくて
ついつい塗りたくなってしまいました。

疾風 ボックスアート

機体は見つかりましたが、プロペラが行方不明です。

プロペラなくした

普段なら飛行形態ということでプロペラなしでも平気なのですが、
こいつはわざわざプロペラを回すためのモーターを仕組んであるのです。

ジャンクからそれらしいパーツを持ってこようかなあ。
シオシオのパーでございます。
関連記事

鬼が笑う?

    1. 1/20
  • 2012 10/28 (Sun)
居間の照明を新しくしてから、やたらカメムシが飛びます。
大体は大きな音を立てて旋回するので近寄らないのですが、
こぶりなカメムシは羽音が小さく、気が付かないこともあります。

そうとは気づかず飛行ルートを横切ってうなじに入り込まれちゃいまして、
中でいいだけ臭い匂いを出されたもんですから、
せっかくお風呂入ったのにもう一回入り直しでした。

なんてくだりをマンガにできたらよかったんですけど、手が動かないんですよ。
最近は。
またがんばりますけどね。

手が動かないのは模型的にも言える今日この頃で、
敬礼ちゃんと合わせるマシーネンが作れないかどうかジェリーやフレダマを仮り組みしたりしてみたのですが、
どうもぱっとしません。

1028.jpg


来年の静岡までには去年のバルタンの続編となる怪獣を作ったり、
スイーツの箱絵のようなSD飛行機を作ったり
そして敬礼ちゃんジオラマを作れたらいいなと思っています。

敬礼ちゃんのアイディアが降りてこないのなら、焦らないで他からやりましょうかねえ。

関連記事

マッチング

テレビのエクスペンダブルズをみながら絵を描いていたら
結局は、一個もプラモをいじらないでしまいました。

まだ出来上がっていないのですが、小樽の田中酒造です。

田中酒造

ちょっとあわせてみたのですが、カピタンを前に置くとちょっとジオラマ風になります。

こんな展示も面白いかもしれませんね。

もっと絵が上手だったら、戦闘の煙の立ち上るロシアの雪原を書き割りにしたり、
針葉樹のアルデンヌ、夕日のダンケルクとかやってみたいんですが、
実力が及びませんねえ。
関連記事

横に置いといて

こちらはようやく紅葉も見頃でございます。
北海道の紅葉

ドラゴンの1/72 Ⅳ号G型は組みあがりました。

1/72 4号戦車

精密ですし、バチピタノンストレスです。
一気にここまで作っても苦になりませんでした。
むしろ楽しくてやめられませんでした。

ノテックライトはピンセットでつまんだ時
「カチッ」
という音がしたかと思ったら、消えていました。
きっと明日からの009上映記念に加速装置が働いたのでしょうw

乗員をどうするのかが決まらないので、塗装も決まりません。
いつの日にか私でも楽に塗れるドイツ戦車兵が手に入る時まで
冬はマイナスになる二階のストック部屋でコールドスリープについてもらいます。

次にかかるかどうかはともかく、
来年の静岡には空軍士官と敬礼ちゃんを連れていきたいと思っています。

1/20なふたり

そのために少しずつ敬礼ちゃんは微調整をしているのですが、
これらの相手をしてくれるマシーネンが見当たりません。

本当はフンメルで行こうと思っていたのですが、
HMEのとき作ってみたら意外と大きくて、静岡まで持っていくのは大変そうです。

そうなると自作メカかなあ。



関連記事

戦車道とマギカ

次何作ろうかとウロウロしていて
1/72DORAGONのⅣ号戦車をさわっています。
Ⅰ/72なのにこの精度。

1025 72 Ⅳ号戦車


しかもパーツ数は1/35よりも抑えられているのですぐにここまで来ます。

でも、1/72はフィギュアがいないからなあ。

戦車長だけでも乗せてやりたいんだけど。


さて、アニメですが、
ガールズ&パンツァーが見たいがためにバンダイチャンネルに入ってしまった私ですw

いえ、まだお試し三日間見放題に入っただけなのですが、
どうせなら見放題見倒そうと思って
未見の「まどか☆マギカ」を見始めたのですが、
6話まで来て重くて耐えられませんーww。
関連記事

気ままか予定か

マングスタはブレードも乗せてほぼ完成です。
あとはてっぺんのかっぱの皿wを塗って細部の塗りこみをすればおしまい。

マングスタほぼ完成

作業の途中で観ていたアニメ「ガールズ&パンツァー」の影響で
旧作タミヤのⅣDの砲塔側面に「六」と描きたくなったのですが、
砲塔側面ハッチが開で固定されていたので諦めましたw。

「六」を書きたかった

久しぶりにタミヤのⅣDをみましたが、悪くない作りです。
でも、リメイク版が出ても悪くはないですよ、タミヤさんw

さあ次、何しましょ。

先日のトラックを続けましょうか。

舟でも作りましょうか。

船の名前は何でしょう。

そろそろ静岡や来年のAFVの会、HMEのことも考えたいところです。

イベント直前にはもっと計画的に作ればよかったと反省することが多いので、
できるだけ早く計画を立てて製作に入ればいいのですが、
逆に言うと今だけがお気楽モデリングをたのしめる僅かな時間とも言えるので
悩ましいところです。
関連記事

もうすぐ完成

1/72 イタレリのイタリア空軍ヘリコプター「マングスタ」も
そろそろ完成が近づいて来ました。
今日は全体につや消しを筆塗りしています。
10231_20121023221544.jpg

これで7割くらいは塗れたのでないでしょうか。
一旦目を離して明日また塗るつもりです。

そうして塗ったつや消しですが、
当初は旧来のNo182スーパークリアーつや消しを塗りました。

そうすると、塗膜が厚くなり、部分的に艶消し層だけでクラッキングも起きていました。
目立つものではなかったので、そのまま行っても良かったのですが、
試しに新しいNo189なめらかスムースつや消しを塗ってみました。

今度はクラッキングも解消し、筆に含む塗料の操作もしやすくて
程よくなって来ました。

なめらかスムース

でも、これはエアブラシ使用時の添加剤としてのものなので、
筆塗りはおすすめしませんが。

完成が近づけばつかづくほど、イタレリは初期型ではなくて、
マルチロール機を模型化してくれればよかったのにと思います。

A129-CBTのほうがあごに20㎜バルカンを下げてかっこいいんだもん。

さあて、次何作るか考えなくっちゃ。


さて、いよいよブリックワークスのノーズアートクイーン森下悠里が予約開始になりますね。

早く現物が見たいです。


関連記事

まきストーブ

数年ぶりに薪ストーブの投入です。

薪ストーブ

今年は処理したい廃材が多いので、薪ストーブを使い始めました。
本格的に雪が降る寒さになると戦力不足なのですが、
今の時期心置きなく暖をとれるのはありがたいです。

ありがたいといえばガンダムUCの「6」も札幌で上映してもらえることが決まりました。
多分大丈夫だろうとは思っていましたが、上映してもらえなかった回もありましたので、上映が確定して安心しました。

さて、マングスタはデカールを貼りました。

マングスタはデカール

イタレリのデカールは厚くて硬く、Mrカラーのマークソフターではあまり柔らかくならず、
リベットだらけの機体に馴染みません。
シルバリングも起こしているようなので、マークセッターも流し込んでおきました。
シルバーリングじゃありませんよ。
それは宇宙エースです。
分かる人は年がわかりますよw。


話は変わりますが、ホビーサーチを見ていると
現用ミリタリー検問セットとしてコーン、鉄格子、コンクリバリアなどがセットになったものが発売されるのですね。
10203527.jpg

あわせて現用ドラム缶セットも出るようです。
現用ジオラマの世界も広がりますね。









シルバリングに輝かれては困りますですw
関連記事

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析