1. Top » 
  2. 2012年09月
google

北恵庭駐屯地創立記念行事

今日は雨ではありましたが、北恵庭駐屯地の創立記念行事に行って来ました。
どこまでも続く戦車であります。

北恵庭駐屯地 74式

そこいらへんじゅう戦車だらけ。

北恵庭駐屯地 90式

こうした展示だけでなく90式もシートを被せて何十台も並んでいました。

さて、アトラクションとしてまずは74式戦車が訓練展示を見せてくれます。
後半での発砲は思いの外の迫力で、大人は笑い出し、子供たちは泣き出します。

[高画質で再生]

2012 北恵庭駐屯地 74式訓練展示 [ショッピングカート]

90式も目の前を走ってくれましたが、今日の注目はなんといってもヒトマルです。


[広告 ] VPS



とても動きがスムーズで、安定した走行が印象的でした。

そして90式戦車への体験試乗


[広告 ] VPS


五台続けて走りますので、そんなに並ばずとも乗ることができます。


[広告 ] VPS


帰りには空海のそば・豚丼セット

空海のそば・豚丼セット

そばも豚丼もとても美味しかったです。

明日はヒトマルの画像で行ってみようかと思っています。

北恵庭駐屯地 ヒトマル

関連記事

明日は北恵庭

1/35フィギュアが乗れるようなコックピットをスクラッチしてみたり、

ケロロロボ

カピタンを点描で筆塗りしてみたり

928 カピタン点描

してはいますが、
明日は北恵庭です。

北恵庭駐屯地創立記念行事です。

ヒトマルが富士の教導から出張ってくるとの噂があるので、
ぜひ見てみたいです。

昨年は北恵庭にはいけなかったので、二年ぶりということになるでしょうか。


他方で、明日は丘珠駐屯地の創立記念行事でもあります。
こちらも行きたかったです。
エアーショーにはいけたのですが、
じっくりとヘリを間近で見ることができるので、楽しいんです。

う~む残念。
関連記事

現実逃避

プラモを買ったから作らなければならないとなると、絵に逃げるのですが、
絵を書かなければならないとなると、プラモに逃げてしまいます。

ここしばらくこってりしたミリタリーフィギュアを作っていないので、
作りかけ塗りかけを引っ張りだしてきました。

928ドラゴンのフィギュア

ドラゴンのフィギュアですが、詳細は忘れました。

こいつらが合う戦車はないかと思ってタミヤの3凸をちょこっといじったら、
あっちうまにここまで来ました。

928 タミヤのさんとつ

しかもこの三凸はモデラーズギャラリーでパーツをかき集めたものなので
取説がありません。
取説なしでも直ぐに出来てしまうタミヤ恐るべしです。
また、作っていてとても楽しいのがこの頃のタミヤ戦車ですねえ。

で、この三凸がフィギュアに合うかって言うと

フィギュアに合うかって言うと

ちょっと戦車が小さいかも。

同じ大きさでも3Nなら雰囲気が合いますけど。

928 3Nなら合うか

タミヤの4号Hも仮組みしてみようかしらん。

カピタンは一応ドアがつきました。

カピタンはドアがつきました


現実逃避したおかげでプラモはかどる捗る(笑
関連記事

100号

模型テンションが上がらないのですが、
物欲だけは旺盛で
エンジンやインテリアが入っていると好評のズベズタの
1/72HINDを買ってはみても
作ることが出来ずにいます。
ズベズタのハインド

模型屋さんで
買って買ってと駄々をこねる子供に
お母さんが
「あんた、買っても作れないっしょ」
という言葉がそのまま当てはまる
残念なモデラーです。

今は大きな大きな絵を書くことに夢中でして、

100号って大きいですね。
100号
関連記事

眠いが朝起き

カピタンはタイヤが付いてドアが閉まるとそれらしくなります。

9260.jpg

どちらも仮なのですが、ドアの建て付けがとても悪いので
時間をかけての削りこみや調整が必要です。

マングスタも合いがいいとはいえず、
溶きパテで埋めたり、彫り直したりしていると

9261_20120926223301.jpg

排気口が埋まっていることに気がついて開口したのですが、

9262_20120926223305.jpg

しまった筒抜けが目立ってしまう。

だから排気口が埋めてあったのだということに気がついた時にはあとの祭りです。

さて、今、大きな絵を描いているのですが、居間に置いてあるので、
通りかかると気になったところに筆を入れてしまいます。

ついつい模型よりもそっちにはまってしまいます。

朝、早く目が冷めたりしても、絵のことを考えていると目が冴えてしまって
結局起きて筆を入れることになります。

おかげで眠くてしょうがありません。
でも、明日も早起きなんだよなあ。

あと二週間くらいの辛抱なのでそれもいいかと思って楽しんでます。
関連記事

今日はモケ飲み

家を出る前に足が軽くしびれてきたので、
不安なんだようなんて言いながら

9250_20120925234440.jpg

凄腕モデラーさんたちに話し相手になってもらいました。

部屋の都合で昨日から膝立ちでPC作業をしているせいでの足の不具合のようです。

なんかあったらトーマスさんよろしくねw
なんて言いながら見せてもらった
トーマスさんのSBはカメラが映り込んじゃってますね

9251_20120925234447.jpg

ディーラーさんたちの苦労話も聞きながら、
刺激になる楽しい一日でした。

9252.jpg
関連記事

スタウトフワフワ

絵の師匠の展示会の設営に駆り出され、
照明の調整のために脚立のてっぺんに登ったら
今日はなんだかフワフワクラクラするなあと思ったら、
そういえば、設営の前の腹ごしらえで
スタウトを飲んだんだった。

924.jpg

設営の人手が足りなかったので、くたくたになってしまい、
カピタンの合わせ目をヤスって

9241_20120924225456.jpg

パテを塗り、
ついでに放置のマングスタの合わせ目も埋めたくらいで

9242.jpg

もうマブタが限界。
おやすみなさいです。
関連記事

巡視船一般公開

今日は小樽港色内埠頭で行われた巡視船えさん、ほろべつ、
第三埠頭で行われた練習船こじまの一般公開に行って来ました。
えさん

「えさん」はカバーがかかっていますが、
35㎜機関砲を装備。

えさん機関砲

カバー外してくれればいいのにー。

「ほろべつ」には自動追尾の20㎜機関砲が装備されています。

ほろべつ

後ろから見てもリベットや取っ手が多くて模型映えする装備ですね。

機関砲背中

海猿のメットや

潜水メット

ボンベが積んであって

潜水ボンベ

ヘリとあわせての海難救助訓練展示が行われました。



ドアと窓、これです、これが船ですよねw

船のドア


午後からは練習船「こじま」の一般公開を見たのですが、

練習船こじま

それはそれは長蛇の列。

学生さんに聞いてみると毎度のことだそうです。

このコックピットで操作するのが

機関砲コックピット

35㎜機関砲なのですが、
ちゃんと砲身が撮れてません(汗

機関砲基部


こじまに積まれている20㎜機関砲はまだ、手動装備。

こじま 手動機関砲

バルカン砲に肩を当てるのです、反動も相当なものだとのことでした。

レーダーにはトラックボールが使われているのが面白かったです。
トラックボール


本当ならもっと凄い展示が行われる予定だったのに、今時の領土問題で規模が縮小されて残念でした。


おひるは「聚宝」の担々麺チャーハンセット、

寿宝


満足な一日でございました。

来週は北恵庭だ!

関連記事

苦労は買ってでもしたくない

カピタンはフェンダーの上の隙間が一本、天井と側面の境に隙間が一本出来ます。

9227.jpg

ガラスをはめたあとなので、白化が怖くて瞬着での隙間埋めはできません。
エポパテで埋めることになりますね。
もうこんな手間は嫌だなあ
バスタブ抜きはどんだけ良いんだろうと

エアフィックス32ミニクーパー 
タミヤ35シトロエン
モノクローム35パジェロ
ICM35カピタン
と並べてみました。

9229.jpg

こうやって並べてみるとカピタンは悪くないんですよねえ。
一発抜きのミニクーパーは情報量が少ないです。
面倒くさい思いをしたほうが、模型は良くなるんでしょうかねえ(苦笑
関連記事

アッチョンブリケ

ダイナミックな夕焼けもいいのですが、

ダイナミックな夕焼けも

誰ぞ彼(たそがれ)どきも捨てがたく

誰ぞ彼

これでやぶ蚊が居なけりゃ最高です。

帰宅ったらば

ラテックスグローブをはめて

ブラック・ジャック 略して ブラジャ

「手術だ、ピノコ」

指紋がつかないようにガラスを嵌めて、
カピタンは車になってきました。

カピタンの屋根





関連記事

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析