1. Top » 
  2. 2011年11月
google

うつらうつら

昨日の夜はとても寒くてなかなか寝付けず、睡眠時間が少なくなっていました。

今日になっても少し寒けがします。
特に私の場合は頭が寒いのでw
パーカーのフードをかぶってストーブの目盛りを上げて、部屋を暖かくしていると
眠くてしょうがありません。
1130 うつらうつら


実はこういう漫画の色つけをパソコンソフトでできないかしらと少し勉強しています。
そうしたら余計に眠くてもう大変です。
目ぇはショボショボでプラモはあまり進んでいません。
と、いうかむしろ今は台座の研ぎ出しヤスリがけのほうが楽しいです。
1130 優しいフォトショップ



関連記事

視聴率調査完了

今夕機械も完全に撤収してくれて、視聴率調査も完了です。

終了の告知の手紙が来てから2週間以上ナシのつぶてで放置もほどがあるので、
こちらで勝手に機械をはずしたら
データ送信が切れたことに慌てて回収に来ました。

さて昨日も予告した報酬ですが、
報酬はかならず手渡しで持って来ました。
振込にして欲しいと頼んでも、銀行口座の個人情報を管理するのが大変だということで3ヶ月に一度持ってきます。
来る日も決まっておらず、「そろそろかな~」と思っている土曜か日曜の朝電話がなり
「今からだったら20分後に行けますが・・・」
といってきます。
ずいぶん乱暴なアポイントのとり方ですが、
こちらもお金が欲しいので文句は言い難い部分があってw、
結局三年間ずっとこんな感じでした。
(情けないな~w)

さて、済んだことは片付けてしまって、模型です。
チャレツーは塗っているのですが、筆が小さいので全然進みません。
11290.jpg

蛍光灯の下では色味がわからなくなるので、今日はこれくらいにして、

セモベンテのキャタピラの下が浮いていたのを、
紙粘土を押し込んでなじませました。
泥にはまったようにも見えますが、乾燥後に調整していきます。
11291_20111129224526.jpg


関連記事

視聴率調査

実は私のうちは視聴率調査の対象世帯でした。

先月で終了との手紙が送りつけられてきたので多分終わったのでしょう。

期間中は秘匿義務がありますので何もいえませんでしたが、
終わったので書いちゃいます。
でも、さすがに会社名や金額は表示いたしません。
コメントくださる方も伏字も含めてそのあたりよろしくお願いしますw。

1128_20111128204758.jpg


テレビとビデオの両方に線が付けられて
アンテナ線との間に1/24カープラモくらいの大きさの機械がつけられます。
そこで、テレビビデオ両方の視聴情報が取られて電話回線を通じて調査会社に送られる仕組みになっています。

期間は確か3年だったと思います。

金額は三年分で静岡までの往復2回分です。
報酬としては悪くありませんが、
個人情報と在宅時間がマッチした情報が取られるのは気持ちのいいものではありません。
泥棒さん大喜びの情報ですよね。

安全を考えるとちょっと嫌ですね。
家族がいたら断ってました。

明日はお金の受け渡しなどふれてみたいと思っています。

模型の方ですが、ベースはニス塗りの二回目です。
1128 ニス塗り

塗った方は良いのですが、ステイン塗りにしておこうかと思った方のケバ立ちがひどく、いくらヤスっても収まりません。
こちらもニスを塗りましょか。
1131.jpg

そろそろチャレツーに戻りますよん。
1133.jpg



関連記事

でんすけとベース

1127でんすけ塗り終わり

でんすけは塗り終わりということにします。

ベースにはウレタンニスを二度塗りしました。

刷毛にニスを付けたので、ついでに他にもベースにニスを塗りこみました。
1127 ベースを褒めるの?W

一日乾燥を待って、もう一度塗りこんでやろうかと思っています。
自分的には特に一番下の、ウッドモールを使ったベースが気に入っています。
mell師匠がノウハウを教えてくれて、
ドーラさんが買い出しに車を出してくれたお陰でできたものです。
御陰様です。
でも、もしかしてまた
AFVの会の時のように、
ベースのほうを褒められちゃうんでしょうか(笑

さて、ガンダムUC小説版のVol.7を読了しました。
6巻の時にあった停滞感は皆無で、アクションが小気味良く展開していきます。
そのアクションの合間に織り込まれる人間関係は非常に悲痛で重々しく、
福井晴敏の真骨頂です。
出てくるのはガンダムなのですが、福井晴敏フィールド全開で
ガンダム感は弱くなりつつあります。
映画の感じとは離れますが、これはこれで面白くなって来ました。



関連記事

明日は完成?でんすけ

006_20111126224922.jpg

電脳コイルの電脳ペットのデンスケですが、
ラッカー塗りだとむらが目立つのですが、
このサイズのキャラものだと意外とそこに目が行きません。
情報量が少ないので離れた距離から認識しようとするのです。
と、言い訳を振りまいておいて、明日には塗り終わりにしたいなと思っています。
ニス塗りベースへの固定までいけるでしょうか。
完成したら近日fgにUPしたいな。
008_20111126224933.jpg
関連記事

モケのみ

11250.jpg

今日は模型なお友達に飲み会に誘っていただいて、美味しい食事においしいお酒でした。

11251_20111125235231.jpg

みにすけ屋さんがただ酒の当たりくじを引いて、みんな喜んで写真を撮っています。
でも、トングは置いたほうが・・・(笑



関連記事

セモベンテも終点へ

セモベンテ

テスト用に作っていたセモベンテですが、
昨日見てもらった皆さんからは好評をいただき、
このあと、どうなったら完成なんですか?
なんて言葉までいただくに至り、
それならば、ジェリカンも土のうもワイヤーも乗せていないけど、
ある程度の形にはしましょうかと。
11240_20111124220319.jpg

100均の木箱をひっくり返して、三角材を貼り付け、
ニスを塗った状態のものがあったので、

11241.jpg

マスキングテープで養生し、
11243.jpg

ダイソーの軽い紙粘土をひび割れを避けるため薄く盛りつけて今日は終わり。
明日乾燥後にもう少し盛ることにします。
関連記事

ヤスリ面出し講座

今日は手稲の「模型屋」さんで、トーマスさんがガンプラ面出し講座をやるというので
私も勉強しに行きました。
1123 トーマス面出し講座

ガンプラはパーツに僅かな引けがあるので、それをきれいにすると
無塗装でもこんなにキリッとしたものになり、
1123 デルタプラス

塗装後の仕上がりは格段に上がるのだそうです。

まずはランナー状態で1000番のグレーサフを吹きます。
このとき多色成型になっている場合、クリアパーツ部分と黄色部分は外しておきます。
黄色部分はグレーサフが乗るとあとでの発色が良くないのだそうです。

とはいえ、軽く吹いたサフは出来る限りヤスリ取ってしまいます。
ヤスリが残っているのが引けの残っているところの目印になるのです。
ただ、入り組んでいてヤスリの入らないようなところは無理にヤスリがけをしません。

1123 トーマス式ヤスリ

タミヤの1㎜プラ板を4枚重ねたものに、
400番の紙やすり(タミヤフィニッシングペーパー)を両面テープで貼ったもの
を使って、パーツにかる~くあててヤスっていました。

11233.jpg

ガンプラ特有の面構成、仮にA面B面 そしてC面と名付けると
A・BのやすりがけをしてからC面の面出しをするそうで、
こういう場合はセラカンナがオススメだそうです。

1123セラカンナ


私は「赤丸内のような部分のダルさが気になったらどうしますか?」
と、質問したのですが、
無理に処理せず、忘れるほうがいいとの答えでした。
無茶をすると全部が狂ってしまって取り返しがつかなくなるそうです。

私は普段あまりガンプラは作りませんがとても面白くて勉強になりました。
関係者の皆様、どうもお世話になりました。
またよろしくおねがいします。

関連記事

デンスケがムラムラ

電脳コイルのデンスケの工作も終わりましたので、
塗装にはいっています。
私の友達からは、ウ◯コのワ◯コと言われているかわいそうなやつです。
1122 でんすけ

ラッカーの筆塗りをやっていますが、
アニメに使われるような黄色や桃色は透明度が高く、
筆塗りではムラになってしまいます。
あんまり細かい事言わずに、そのまま完成させちゃおうと思っています。

チャレンジャー2の方はタミヤアクリルをコテコテと厚塗りしています。
さて、どうなりますやら。
1122
関連記事

ブーメランカッター

昨日仮組みをしたゾゴックですが、頭にはブーメランカッターが装備されています。
1121 ゾゴック ブーメランカッター
1121 ブーメランカッター ゾゴック

このブーメランカッターを頭頂部でうまく受けることができたザクは
指揮官機になれるのかもしれませんね(笑

ちなみに私は、ブーメランと聞くと怪獣王子を思い出します。

さて、実験中のセモベンテですが、ふと見るとキャタピラが溶けていました。
1121 キャタピラ溶けた

大昔バージョンのセモベンテでキャタピラは焼きドメゴムタイプです。
ラッカーやアクリルでも大丈夫だと思うのですが、
もしかしたらアルコールに侵食されるのでしょうか。
恐いのでアルコールは使わないでおこうと思います。


さてさて、先月あたりに調子が悪くなったDELLのモニターですが、
調子が悪い旨電話をしたら直ぐに交換の手続きを取ってくれて、
翌朝には新品が到着しました。
安心して放置していたら、それで問題が解決してくれたかと確認の電話を向こうからかけてきてくれました。
書類を開くと不調の方のモニターを回収に来る日にちが
明日になっているじゃありませんか。
慌ててセッティングをして無事問題は解決、新調なったモニターで快適なPC生活です。
デルのクレーム対応は悪いという評判を聞いていたのですが、
見直しましたよ。
関連記事

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析