1. Top » 
  2. 2010年07月
google

今日のツアー

今日もドーラさん,Beagleさんのご両人と模型屋さん巡りの一日です。

まずはトイメイツに行って各人肩慣らしに軽めにお買い物。
欲しいものは色々とあるのだけれど,まだ他の店ならもっと安く買えるだろうかなどなど
心に秘めて次の店へ。
お次のお店に行く前にちょうどお昼時になったので,
栄町の中華料理屋さん「玉林酒家」で腹ごしらえ。
「しゅちにくりん」?と読んだらドーラさんが「違いますっ!」と突っ込んでくれました。
731酒池肉林

私はチャーハンを頼み,他にみんなで水餃子焼き餃子,肉とネギの炒め物をたのみ、
さらに「そうだなあ,マーボー豆腐でも頼む?」と私が言うと
ドーラさんの目がギラリ&にやり)。
「いいんですね?マーボー豆腐たのんでも,いいんですね?」
脅かすように確認されましたが,出てきた麻婆豆腐は唐辛子とラー油で真っ赤!
731 真っ赤な麻婆豆腐


それが,そっりゃあ辛かったのですが,美味しくて良い汗かいてお腹いっぱい。

その後ピンクタイガー,一押屋,とはしごして最後はBZホビー49条店
まだ開店したばかりで棚も品揃えも落ち着いてませんでしたが,
意外と掘り出しもある感じで,あまり期待せずに一度行っておくのもいいかもしれません。

その後うちに集まって腰をおろし,お買い物の見せ合いっこです。

私は1/72のⅣ号F2、1/100プロショップBALL、タミヤのゲパルト、M548
731 俺の買い物

Beagleさんはドラゴンフィギュアセットにメルカバ3と90式戦車。

73 1Beagleさんの買い物

ドーラさんは本とⅣF2 BT-7 ⅢNヴィンターケッテ そしてタウロのA7V
731 ドーラさんの買い物


それぞれ思いのほか買い込みましたねw。
でも満足,楽しい買い物でした。



今日のところはとりあえずここまでで続きはあしたでございます。ではでは。


関連記事

塗装指示図の分かりにくさ

今日は小物の塗り分けです。
バイクを塗るときも困ったのですが、AFVモデラーの私は飛行機のどこが何色なのかよくわかっていません。
730 小物の塗り分け

そこで塗装指示図を見るのですが、タミヤのはカラーNoで書かれているので、何色なのかを改めて塗装指示図の頭に戻って調べなければなりません。
730 塗装指示図

730 だから何色?

しかも、タミヤカラーにないものはそれを比率で混色の指示がされます。
730 色の比率

ヒジョーに頭を使います。

730 頭マンガ


ダークグリーンとかREMグレーとか言葉で書いてもらうわけにはいかんもんですかいねえ。
関連記事

Fw190-A3の塗装

タミヤの48フォッケの塗装をしています。
ラッカーの筆塗りでやってます。
729 fokke

部分的にきちんとブレンドが出来ていなかったり、
筆目が出すぎたりしているところもありますが、
一旦塗膜の奥底まで溶剤を飛ばさないとブレンドが上手くいかなさそうな感じです。
729 FW190

左右の斑点迷彩もそれなりにやっています。
右側面は上手くブレンドが出来ていませんね。
しばらくは他の部分の塗装を進めたり、脚を組んだりして、
その後にまた修正する気になったら直すかもしれません。
729 Fw190A3


この塗装は時間がかかるのですが、結果も好きですし作業も楽しいです。
ただ、猛烈に肩がこるのが困ります。
関連記事

フン!聞こえないし

最近うちのテレビの調子がよくありません。
時々音声が途切れてしまうのです。
728 聞こえなくてイライラ

見ていると、とてもイライラします。
でも1986年製でしかも拾ってきたテレビなので文句は言えません。
メーカーのHPを見ると「もう使わないで欲しい機種」のリストに上がっています。
なにやら危険なようです。
でも、来週の日曜日には知り合いが代わりのテレビを貸してくれることになり、
テレビの神様に感謝です。
ついでに地デジ対応にしてくれませんか、そうはいきませんか。
728 フォッケウルフ

フォッケウルフは主翼緑部分のブレンドは一段落。
グレー部分を仕上げて、グレートの兼ね合いで色調を揃えます。
728 犬の糞は持ち帰ろう

最後に散歩の途中で見かけた看板です。
趣旨に反する意味の挿絵だとは思うのですが、なんだか笑ってしまいましたw。

追記
Kfz1がICMから出るのですね。
好きな車両なのですが、高くて手が出ないんだろうなあ。
関連記事

利酒ならぬ・・・

今日はプラモ屋さんでドラゴンの1/72タイガー1後期型とタミヤの1/32ミニ四駆ウニモグを買ってきました。
727 虎とウニモグ
ドラゴンの1/72は時々秀作があって、4号突撃砲やSu-85Mなどは気がついたら出来上がっていて出来も満足というものでした。
このタイガーも気がついたら出来上がってくれたらいいのですが、
排気管カバーは真鍮製なのでダメージ表現も簡単かと思ったのですが、
727 真鍮カバー
72のくせに分厚くて指で押したくらいじゃ凹みゃしないです。
車体上下も前縁が合いません。
727 車体合わない
砲身もマズル付け根のクビレやスリーブの筋がトロ~ンとしていて、
727 砲身で放心
金属砲身72でも出してくださいませんか、FMの鈴木シャチョー。
気がついたら出来上がっていなかったので、1/48フォッケに手をつけてみたり。
右翼緑色のところを塗ってみました。
727 48フォッケ
ほぼ一年ぶりの塗装なので何色を使ったのか覚えておらず、
家にあらん限りの緑色を出してきて試しに塗ってみるです。
727 利酒ならぬ・・・

あたかも利酒か?それともガキの使いのアレか。
関連記事

ひとつ製作終わるたび

ひとつプラモデルが完成するたびに不要パーツが沢山出ます。
人によってはそのまま捨ててしまう方もいらっしゃるかと思いますが、
貧乏性の私は捨てられません。
それを使ってまた適当なものを作ろうという魂胆もあったりして。
でもいざ使おうと思ったときに目指すパーツが見つからないなんてことが頻繁に起こりました。
そこで最近はジップロックに入れてプラモの部屋に吊るして下げておくことにしています。
726 不要パーツ


まだ、これらの中からパーツを探したことはないので結果は出ていないのですが、フィギュアの方でもジップロックを使っていて、そちらの方ではいい結果が出ています。

今度は不要パーツではなく、フィギュアのプラモセットの話なのですが、フィギュアの場合には手足首の他に装備品をつけなければならない場合があります。
それらをすべてランナーから切り離してひとつの袋にいれておくと、場所も取らないしパーツをいちいち探さなくてもすみます。このフィギュアにはスペアヘッドを使いたいとか、じゅうはドラゴンGEN2から持ってきたいとか色々と企みがある場合はあらかじめ袋にいれておくとあとになって忘れることもありません。
フィギュアのジップロック化、おすすめですよ。
726 フィギュアのジプロク


北大農場のカモはかわいいですわあ。
726 北大のカモ

追記 ロッシのYZR-M1が9月に発売になるそうで、それにはロッシのフィギュアがつくそうです。
これは楽しみですね。
関連記事

YZR-M1完成

725 YZR

タミヤ1/12YZR-M1完成しました。
バイクモデルなんて作るのほぼはじめてです。
子どもの頃に一つ二つ作ったきり。
ああ、スナップフィットのT-MAXは2年ほど前に作りました。
725 YZR-M1

このYZR-M1ですが、私はエアブラシが上手に使えないので全て缶スプレーです。
実は吹きすぎて泡立つようになったり、少し垂れ気味なところがあったりしますが、
それをやすり掛けしてリカバリーなどはしていません。
気にしない方向で行きます。
0725 YZR yamaha

本当は研ぎ出しなどもしたほうがいいのでしょうが、缶スプレーのクリアーで上掛しておしまい。
私はこれで十分です。
0725 1/12 YZR-M1

他にもいくつか省略した作業はありますがこれくらいでお腹いっぱい。
バイクモデル初心者の私にとっては工作して塗装してまた工作に戻ったりと、いつもと違う段取りに結構手間取りましたが、出来上がってみるとなんだか嬉しいです。
725 1/12tamiya YZR-M1

今度はネイキッドを作ってみたいな。
関連記事

デカール続きで

724 kauru
バイクはカウルを仮組みしてデカールを貼り、乾燥後にパーツの切れ目に合わせてデカールに切れ目を入れました。
パーツを3分割しようとしたらマークセッターのせいでパーツがくっついていたのにはちょっと焦りましたが(汗)
あした、切り口まわりをもう一度マークソフターでならして始末します。
724 カウル割る

デカールといえばデカールがぐずぐずになって手を止めていた1/48のⅣ号戦車ですが、
(画像左下がシンナーで溶けたデカール)
724 Ⅳ号戦車
タイガー戦車のあまりの国籍マークで何とかなりそうな気がしますので、
少し塗装を進めます。
あとはキャタピラをしっかり塗り込めば単品で展示ができそうなので、HMEに出品することができそうです。
関連記事

久しぶりのジャージ

いつもジーパンの私ですが、夕方の散歩も慣れてきてところどころ軽くジョグを織り交ぜたくなってきたので、ジャージを履いてお散歩に行くことにしました。
ジャージなんて履くの何年ぶりだろう。
テニスやってた頃は週二回ぐらいは着ていたんですけど、もう15年くらい履いてないかな。
物持ちのいい私はその頃のジャージもちゃんととってあってタンスから出してすぐ履いてお散歩にでかけました。
お散歩に出て暫く行くと信号の変わりかけに遭遇。
歩行者信号の青が点滅しているので「ああ、ここで軽く駆け出すチャンス」
とダッシュしたらジャージが下がりました(汗)
0723 判決死刑
洗濯の時、ジャージの腰紐を抜いたままにしていたのですね。
そこからの散歩はそ~っとそ~っと、お能のような歩き方でそれはそれできつかったかも。
洋服も色々と確かめて着ないといけませんね(笑)

さて、バイクのほうですがデカールの半分以上を貼ることが出来ました。
0723 わいぜっとあーる
別パーツのカウルにまたがるデカールもまだありますので、それはカウルを一度組んでデカールを貼り、乾燥後にあわせ目でデカールを切り離して改めてフィットさせるなどの作業が必要になります。
パイピングもしなくちゃなりません。
デカールまわりのデカールセッターを洗い流さなくちゃならないし、
そのあたりを土日で終わらせて総チェックをしたら
月曜日には天気も晴れてクリアがけに丁度良くなる予定です。

ご存じの方も多いかと思いますが、小林源文の「CAT SHIT ONE」がYOUTUBEで無料放映されていますね。面白いのでじっくりと御覧になるといいですよ。
上映時間約23分おおむね3分経過後に本編が20分始まります。
あらかじめゆっくりダウンロードしてしまってから御覧になるといいでしょう。
通信環境にもよるかもしれませんが、もしも高画質720pでみることができるのならばそれがおすすめです。
ダウンロードにかなり時間がかかりますが。

関連記事

お絵かき中につき


今日は絵をかくのに忙しくてプラモがいじれていません。
訳あって絵柄はお見せ出来ないのですが、50cm X 80cmというかなり大きな絵のため
かなりの時間とパワーを使います。
722 ベニア板


ご覧のベニア板の裏面に貼り付けて書いているのですが、
比較のためにおいた缶スプレーが小さく見えるでしょ?
関連記事

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析