1. Top » 
  2. 2008年08月
google

退路を断つ

photoes 1087
今は買い込みすぎたキットをちょっとずつ弄ってます。
ビニールをあけられるものはビニールを破き、
キットの状態を確認し、
破き終わったものはニッパを持って大きい部品を切り出します。
ある意味オークションなどへの退路を断つ意味もあります。
いらなくなったら売ればいいや
なんて気持ちで買うなよ俺
無塗装マスキングテープ接着だけで完成でもいいから
ちゃんと楽しもうね
という道を戻れなくする儀式でもあります。
でも、実は妄想しつつの大雑把な作業なので、これが一番楽しかったりします。
そうやって股間の鬼太郎アンテナに反応するものだけを残していってw
だんだん煮詰めていこうと思っています。
photoes 1079
そうしながら検分していたこのキット
中身は微妙に古いのでややゆるなのですが、
箱横の既発キット紹介を見ると
こんなロシア兵見たことないですう。
photoes 1081

こんな対戦車ロケット兵見たことないです
photoes 1083
つかなまらかっこえー。
ほしー。

関連記事

HMEに間に合わなかったもの

HMEも終わり、北海道AFVの会もあと11ヵ月後、せいぜいしぞーかがあと9ヵ月後
なーにもありません。
ダバーっと全身の力を抜いちゃいましょう。
あ~いいなあ、こういうの。
もともと自堕落なのでやめられません。

タイトルにあった「HMEに間に合わなかったもの」ですが、
今日はその壱のバイクです。
photoes 1074

YZR-M1でしたよね、たしか。
バイクのことは何も知らないので、塗りわけにしても取り説の通りにしかできません。
つか、デカールってどの段階で張るのがいいのか悩みますねえ。
適当に行きますか。
本とは一度砥いでからデカールを貼ろうと思っていたのですが、
そのたんびにカドを出してしまうので、
やめました。
その辺も適当にですねえ。
関連記事

ルネッサ~ンス

貴族のお散財。
HMEでどれだけ買ってしまったのか教えてあーげる
の巻。
photoes 1058
まずはエレールのラリ車二つ。
24がまだ作れない私にとっては43は唯一ちゃんと車を作った分野なのだよー
しかもありえないお値段だったのだし

いやつくるんか~い。

スズキフロンテはやられ役かな。

車なのにやられ役か~い。

その下のネービーシールズが今回の買い物での私的ホームラン。
MBの機関銃チームやソビエトライフルトループはただの押さえ。
ミニアートの憲兵セットは新しいから。

いや、それで理由か~い

ICMのバルバロッサオペレーションはこれだけでジオラマになるので、
横に蜜柑山のロシア戦車を置けば簡単に罪(積み)プラが減らせると思ったけど、
実は罪が一つ増えたのだということに今気がついたり

ハッツハッツハッツ

その下の2号戦車は最初から「つむっ!」
と買ったわけで、

いや、がんばれや~

その横のヒートペンでフィギュアの改造をがんがんやらなければナァと思ったわけで
さらに筋彫り堂さんの0.2mmたがねもかってしまったりで
すっかり買い過ぎですよねえ。

ノンノンノン、ノンノンノンだよ、
それぐらい気にしちゃあいかんのだよ~

HMEの後にこれだけ買ったし(爆)
photoes 1071
ところでー、ヒゲ男爵って言うよりはハゲ男・・・

ぼんじゅーーる(怒)
関連記事

無事終了

photoes 1029
HME北海道AFVの会は無事終了いたしました。
photoes 1035
昨日同様記事とコメントはリンクしておりません。ご了承ください。
photoes 1044
心配していた天気も何とか持ち、
おかげさまで昨年を上回る入場者数となりました。
photoes 1036
来場してくださった皆さん、
参加してくださった皆さん、
まことにありがとうございました。
photoes 1042
来年もまたよろしくお願いいたします。
photoes 1037
今年は昨年と時期が大きく変わり、参加者の方も来場者の方も戸惑われた方がいらしたと思います。
photoes 1041
おそらくは来年もこの時期になると思います。
でも、また変わったらごめんなさい。
photoes 1047
決まり次第当ブログでも、HMEのHPでもご案内いたしますので、よろしくお願いいたします。
photoes 1048
今年の撤収は昨年にもまして、参加者の皆さんが良く協力してくださり
とても早く片付けることができました。
photoes 1052
どうもありがとうございました。
photoes 1053
各フリマのブースの皆さんも、どうもありがとうございました。
photoes 1054
昨日今日と当ブログの画像を見て、
ノースの中では自分の席が危ぶまれております。
photoes 1055
しかし、血がそうさせるので温かい目でひとつ(笑)。
photoes 1056
ではでは
関連記事

HME初日

photoes 992
今日は北海道モデラーズエキジビションの一日目でした。
photoes 994
わたしの貼ったレタリングは失敗でした、と
photoes 998
以下画像と記事はリンクいたしませんのでご了承ください。
photoes 999
今年も例によって朝五時に出発。
photoes 1000

それでも、昨年と違って雪が降ったりしていないので助かります。
photoes 1001
まずは机のセッティング
photoes 1002
まだ、ノースのみなも寝ぼけている有様だったのに
photoes 1004
早々にMMDの皆さんがお手伝いをしてくださいました。
photoes 1016
おかげでとても早く準備をすることができました。
photoes 1006
どうもありがとうございました。
photoes 1007
おかげさまで今年は天候にも恵まれ
photoes 1009
お客様も昨年以上にいらしてくださいました。
photoes 1010
明日もたくさんの方のご来場をお待ちしております。
photoes 1011
とはいえ、もう日中でも肌寒かったですね。
photoes 1012
一枚はおるものを余計にお持ちください。
photoes 1013
また、天候も心配です。
photoes 1017
晴れとまでは言いませんが、
photoes 1019
せめて雨が降らないでくれたらありがたいのですが。
photoes 1020
昨日の記事では紹介できませんでしたが、筋彫り堂さんも優れた模型ツールを販売しております。
photoes 1021
わたしも、0.2mm筋彫り用タガネを購入しました。
photoes 1023
使ってみるのがかなり楽しみです。
photoes 1024
なお、今回の記事で取り上げている画像の種類に
photoes 1025
偏りがあるように感じている方もいらっしゃるかと思います。
photoes 1026
HMEはスケールものの出品のほうが多いくらいです。
私の趣味が現れたものと、ご了承ください。

年に一度の道内モデラーの祭典。
明日は10時会場17時終了で、入場無料で札幌ファクトリーホールにて行われています。
ぜひ遊びに来てください。
関連記事

モデラーズエキジビション、迫る

来る土曜23日曜24日に札幌ファクトリーホールにおいて、
北海道モデラーズエキジビションが開かれます。
今年は本州のライターさんも参加してくださったり、もちろん道内のライターさんたちもたくさん参加してくださります。
また、各種販売ブースも充実。
模型やさんでは一押し屋さん
格安中古模型でピンクタイガーさん、
飛行機Tシャツのリトルスコードロンさん。
そしてMGの大日本絵画さん。10卓以上での販売ということですので、MGのバックナンバーもそろうかも。

あたしはオリンピック精神で、参加することに意義を求めます(汗)。

クレーテ、隼、4号、ブラッドレー、3号を入れた箱と
photoes 990
未完成ながら8tハーフのジオラマです。
photoes 991

明日の晩も早く寝ないばなんないので、今日中に梱包です。
関連記事

やっちゃった(汗)

やらない予定だったのに。

やったら間に合わないのに。

デカールを張るときに、デカールを引き立たせるためにジャーマングレーをその下に塗ったわけで、
photoes 983

そしたらそこだけじゃおかしいので
あっちこっちハガレっぽく入れちゃったりしたわけで、
photoes 982
人の乗るところは激しくはがしちゃったりして、失敗したりして

photoes 986
もう全部叩き塗りで覆うしかありません(大汗)。

ついつい楽しくて、木を見て森を見れないのです。


で、カメラ画像で改めてみると、車内の塗装、どうしたいのかの方向がはっきりしていないのが失敗の原因かと。
こうなったら車内はジャーマングレーの塗装で、サンドイエローには塗装されていない、砂泥が入り込んだのはあり、みたいな方向でいってみようかなあ。

もう間に合わないなあ。
関連記事

タミヤ?号再考

photoes 978
せっかく買ったものですもの、どこが楽しくないのか
改めて2号を検分します。
とはいえ、それ自体がいやになっちゃいそうな予感もあるので、組んでて楽しそうな48ヘッツアーを平行して組みます。
2号いじってヤになったら、ヘッツアー、余裕できたらまた2号、といじってみれば
2号のどこが楽しくないのかが見えてくるのではないかと思ったのです。
思ったのですが、
ヘッツアーは、あっという間にパーツの整形が終わってしまいました。
2号に行く間もなく(汗)。
そのヘッツアーと比べてみると2号にはいくつかのこだわりが見られます。
前面装甲をあえて丸の上に角を張りこむところ、
クラッペもほとんど違いがわからないようなバリエーション選択をさせるところ、
ハッチ裏も含めてそこそこ砲塔インテリアが再現されているところ、
などでしょうか。
はっきり言ってこれらすべて切り捨ててもう500円安くしてくれたほうがうれしかった気もします。
するのですが、
これらのこだわりは部分的には今後のバリエーション展開を見越しての部分もあるかと思いますので、すべてが否定的に捉えるべきところではないと思います。
しかし、
フィギュアはちょっと残念です。
ポーズがどうとか体が薄いとか言う前に、パーツの仕上げが荒く、そこをウェルドが走っています。
photoes 980

胸元の襟などガタガタのボコボコじゃないですか。
ドライブラシをしたら、すべて浮き上がってきますね。
パーツの精度、技術力がタミヤの真骨頂だと思うだけに

丁寧な仕事を望みます。
ヘッドは良いのになあ。
関連記事

デカール張りました。

photoes 976

まだぶよぶよしてますが、放置したら馴染んでくれてシルバリングもなくバッチシOKの予定です。
あー、隙間埋めに使ったパテの後がひどいなこりゃ(汗)。
ともあれ、
私はデカール張りが苦手なだけでなくて、嫌いです。
作業の流れが大きく変わりますし、そのために作業の段取りを考えなければなりません。
って、実は下手だから嫌いなんでしょうが(笑)。
関連記事

?号買ったけど

photoes 971

今日も仕事だったのですが、お盆ということで「いいから帰んなさい」といわれてしまい、
おっしそんなら、噂の?号戦車を買ってタイムアタックかけて週末にはジオラマまで完成させようかなと、会社の近くの模型やさん「トイメイツ」に行ってきました。
チーフのHさんに良くしていただいて、良い気持ちで店を出て、とりあえずはソフトクリームでしょう(全然意味不明)。
ドムドムのソフトは安くてうまいですねえ。
で、
うちに帰ってきて、速攻つくり始めたのですがなんか変。
なんかイヤ。
楽しくないの。
どこがどうっていうのはわかんないんですけど、これはタイムアタックでつくれるものではないことが判明。

ならば、しばし放置の88に復帰。
今日はエアブラシを吹いときました。
ここからどうしましょうかね。
photoes 974
関連記事

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析