1. Top » 
  2. 2008年04月
google

脇が甘いゼ

photoes 260

ドラゴンのPANZERGRENADIERS WIKING DIVISIONですが、装備品もほぼつけ終わりました。
銃のスリングをつけたいような、めんどうような。
ところで、この手のフィギュアの常なのですが、ひじを張りすぎています。
腕の付け根を削りこんで、少しは脇を閉めさせているのですが、まだまだでした。
そのあたりの浮いたところもエポパテを詰めなければなりませんね。
後はヘルメットをどうするかだなあ。
photoes 262
関連記事

ドーレ君とドーラえもんとドーラ


本日は道内某アジトに於いて行われた、1/35ドーラ組立作業のリポートを行います。
このアジトは通称ドーラえもんというドーラ組み立ての責任者の方の関係施設です。
そこにお手伝いに来たのが、コンサドーレサポーターのドーレ君。
photoes 254

いやサポーターじゃなくてマスコットだとか言うつっこみはおいといて。
昼過ぎから夕方まででなんとか想像図が見えるところまでやってきました。
photoes 258

私が間違えなければもっとスムーズに行ってたかもー(爆)。
ともあれ、とても楽しいモデリング祭りでした。
拙宅からもとても近いので、また機会があればお手伝いしたいものです。
photoes 259

いやそれにしてもいつ見ても馬鹿でかいです。
関連記事

スタッグハウンド

photoes 247

今かかっているフィギュアだって物になっていないのに、次の模型を買ってしまいました。
スタッグハウンドMk1です。
ちょうどこれもオペルブリッツも平置き山積みだったらしいのが、残りひとつの状態でした。
オペルならまたいつでも手にはいるっしょ、と思って今回はこいつを握ってしまいました。
中身はイタレリのキットにブレンキャリアの平野フィギュアをからめたものです。
ここまでのところは可もなく不可もないイタレリスタンダードかなあ。
以前よりはヒケがましになっているような気もしますが、AIRものでびっくりしたような切れのよさは特に感じられませんねえ。
でも、いいキットです。
そう感じます。
説得力ないすか、そうっすよねw。
同梱の写真資料集がたちが悪くって
インテリアの詳細なイラストと、
photoes 248

同じく詳細な写真
photoes 249

あー、インテリア作りたくなりますけど作りません。
ジオラマネタがお店ですでに降りてきてますので、
そんなことしてたら終わんないですもん。

あ、例のフィギュアはここまで来てますー。
photoes 250

関連記事

遠視の功罪

いよいよもって老眼は切実なものになり、細かいパーツを見るときは近眼用のめがねをはずさないと見難くなってきました。
逆に言うと眼鏡をはずすとじっくりと、見たいだけ見れてしまいます。
その目で静岡に持っていく作品の選別をしていました。
88ジオラマにしようか、
旧作だけどWEDDING LACEにしようか
それともクルップジオラマか

どれもフィギュアの塗装がいまひとつだということに、いまさらながらしっかりと気付かれされました。

そういえば昨年の静岡で頭文字Dさんにも戦車と同じパワーでフィギュアを塗ったらもっとよくなるよ、とのアドバイスをいただいたなあなどと
静岡まで一ヶ月を切った今になってようやく思い出したりしている私です(涙)。

昨日のフィギュアはちょこっとだけエポパテで隙間を埋めました。
それが精一杯でしたよう。
photoes 177
関連記事

フィギュアの箱

私はフィギュアを作るときはいつもパーツを小箱に入れて整理しています。
ひとつのマスに一人の手足装備品のすべてを入れているのです。
この整理箱の中身は88ジオラママーダー3ジオラマをつくったときのなごり。
photoes 173

(工事現場のたいへんご迷惑をおかけしております、な人がいますね(笑))。

この箱は冬季進軍セットが中心ですね。

photoes 174


そして今回は・・・


photoes 175




手ごろな箱がなかったので、印鑑ケースです。
だから二人しか入らないし(汗)。
関連記事

フィギュアのすそ

photoes 171

冬服の兵隊さんのコートのすそを掘り込みました。
左が掘っていないもの。
だいぶ印象が変わりますね。

ベルト周りやサスペンダーも軽く掘りなおしています。
あ、襟はまだですね。
描くポケットのふたも掘り込みたいところですが、装備品の装着を先にします。
完璧に掘り込んだディテールが装備品で隠されてしまっては悲しくなりますもの。
それにしてもいい雰囲気です。
ワクワクですよ。
photoes 172
関連記事

北海道AFVの会

アーマーモデリングにおける発表が先行してしまいましたが、

今年の日程は7月13日に確定いたしました。

場所は昨年同様
「ちえりあ」の中研修室です。

会場レンタル料など諸雑費がかかりますので、入場料300円がかかります。
ご了承くださいませ。

詳細は北海道AFVの会HPを御覧ください。

また、北海道モデラーズエキジビションの日程も8/23・8/24に決まりました。
いつもよりも日程が前倒しになっております。
参加者のみなさんは新作にこだわらずに、展示ブースの構成をなさっていただけるとありがたく存じます。HP北海道モデラーズエキジビション
関連記事

またまた女にだまされた

レニングラードの?号N型に似合うフィギュアをcutnipperさんに教えていただいたのですが、近場の模型屋さんにはなかったので近いものを探してみました。
6194のヴィーキング師団と
photoes 169

6305のハリコフ1943です。
photoes 170

この中から選んで使おうかと思っていますが、レニングラードには
おかしいよーというご意見がありましたら教えてくださいね。

ところで、それに合わせて今週もズベズタのフィギュアを買ってしまいました。
ソビエトスナイパーです。
photoes 160

箱の表絵を見ると女の人が魅力的です。
でも、ここで何度も騙されています。
わかっていますよ、ちゃんと箱裏もチェックしますとも。
photoes 163

お、
ちゃんと女のひとしてますね。
いいかも。
中身は?
photoes 166


あー、やっぱそうだよね(溜息)。

関連記事

今日の?号G型


超多忙&右手人差し指負傷(←かなり大げさ)。

ゆえに

今日のところはこれくらいで勘弁してやる(涙)。






photoes 155

関連記事

3じゃなくて4か?


いまだに?号N型に添えるフィギュアのことを考えていたりするわけで、

どう考えてもレニングラードの冬はコート姿のフィギュアだなあと思ったりして、

photoes 149


タミヤの冬季進軍セット(でしたっけ)が設定としてはドンピシャなのですが、

メインにそのまま使うにはかなり手のかかる連中だったりして、

photoes 150



つか、添え物や小改造にはむしろ最適なわけで、

photoes 151




じゃあそのときのメインは・・・

やっぱこいつか(滝汗)。

photoes 153

関連記事

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析