1. Top » 
  2. 2007年08月
google

納品してきます。

20070831185212.jpg

窓枠をつけて、だらだらーっと塗って、ぶりぶりーっとはみ出て、ふがふがーっと無視しました。
ホビースペースJUNさんに納品してきますが、棚には絶対入りません。
場合によっては今晩納品今晩撤収です。
もし仮にもう少し置けたとしても数日だけにしておくつもりです。
気になる方はお早めに。

それにしてもよくここまでこれたものです。
JUNさんはじめ常連さんたちや当ブログへコメントくださった方々の励まし、
大物つくり仲間のつーセンセやHoodさんの製作記や応援のコメントがあってはじめてここまでこれました。
どうもおかげさんでした。

それにしても楽しかったなあ。
関連記事

母さん、今は戦争なんだ。

20070830223422.jpg

手振れ画像で細かいところがわかりにくいですが
デカール使ってしまいました。
今までずっと手書きにこだわってきたのに。

アムロの母さんには
「お前をこんな風に育てた覚えはないよ、昔のお前に戻っておくれ」
「すさんだねえ」と言われるでしょうか。
ならば答えましょう。

「今はえあひくす戦争なんだ」

そんな風にこだわりを捨てた割には、馴染ませ方がヘタッピでリベットのぶつぶつが連なる山々になってしまっています。
修正はもう効きません。

たとえブライト館長でも(笑)
関連記事

塗装終了。

24スツーカですが、がっつし隙間が開いてますがおかまい茄子。
20070829221150.jpg

機体下面
ところどころインターメディエイトブルーを吹いてからライトブルーで全体をコート
20070829221232.jpg

シャドウの代わりに赤を吹いて
20070829221316.jpg

黄色でなじませて
20070829221342.jpg

毎度のことながら(笑)ザクグリーンを吹きました。
20070829221414.jpg

昆虫王者じゃなくて「マスキング」
下面はしてないけど
20070829221440.jpg

ダークなグリーンを吹いたらおしまい。
20070829221506.jpg

缶スプレーは楽で良いですう。
関連記事

こうなったらヤケだ

20070828220926.jpg

せっかく何とか頑張ろうとほじくっていた排気管は不要パーツのほうでした(涙)。
カウルをはずしたエンジンを見せるバージョンと、カウルの閉じたエンジンを隠すバージョンとで、使用する排気管のパーツに違いがあったのです。
せっかくエンジンパーツもついてくるので開陳Verで行こうと思っていたのですが、
そうかい、模型の神様はカウルの閉じたほうがお気に入りですかい。
わーかったよ、わかりましたよ。
というか

そのほうが時間短縮になるかも。
でもそれだけじゃ間に合わないから、徹底的にオミットしてしまいます。
8/31にとりあえずの形を提示して、そこからまたHMEに向けて練り直しましょうか。
コックピット内のフレームだとか、フラップのカウンターだとか、ダイブブレーキも今回はオミット。どんどんキャンセル。
明日中に工作終わらせるつもりです。
関連記事
  • Genre:

あせらずがんがれ、オレ

昨日のような巨体を眺めているとつい時間を忘れてしまいます。
そうしていると締め切りに間に合わなくなるのですが、それならそれでもいいや、なんて罰当たりなことも考えたりして。
そうはならないよう、細かいパーツを触る事で、何とか自分を繋ぎ止めています。
却ってはまってしまって時間を食うことにはなるのですが、呆けているよりはマシかなと。
20070827222227.jpg

関連記事

工作も先が見えてきました。

20070826202816.jpg


残りのパーツも少なくなり「ああ、これとこれをすれば終わりだなあ」
なんて考えられるところまで来ました。
とはいえ塗装のことはまだなんも考えてません。
ブワーッと缶スプレー吹いておしまいにしようかと思っているんですけど、
それだって締め切りまでに出来るんかなあ。

なんにしても大きいです。
左翼に立てかけてあるのはボールペンです。
特別小さいボールペンじゃないですよ。
普通の大きさのボールペンなのにこんなに小さく見えるんです。
関連記事

間に合わせたいけど

20070825231522.jpg

計算では今日中に工作が完全に終わらなければかなりやばい状態になりそうな予感です。
ましてや、ここまでバチピタだと思っていたパーツたちが、胴体張り合わせ段階で一斉ストライキを起こし、噛ませられない合わせられない接着できない、こっち付いたと思ったらあっちが取れるで大変です。
隙間があろうがなかろうが、合わせ目が消えていようがいまいが、パーティングラインが残っていようが、なんであろうとガンガン接着です。
さらさら接着剤も、どろどろ接着剤も、瞬着も合わせワザで貼っていきます。
主翼の付け根も軸打つ暇がなく、プラ用接着剤のみでの接着になってしまいました。
かませるベロは限りなく浅く、ブレで生じた隙間は限りなく大きく、この巨体を支えられるのかどうかはわかりませんが、とにかく月末には完成に持って生きたいものです。
関連記事

24スツーカ

20070823204057.jpg

今月末には締め切りだというのにまだこんなことやっています。
もうとっくに塗装に入っていなければならなかったのに。
エンジンはじっくりと塗りわけをしたいですう。
主翼はガルの付け根に隙間が開いてしまっていますね。
パテには大きすぎて、プラ板には狭すぎます。
一瞬困ったけど大丈夫。
こないだJUNさんとこでSさんに伸ばしランナー隙間埋め術を伝授してもらったからね。
ちみも伝授してほしいかねぇ。
すまん、一子相伝なの。
(ウソ)
関連記事

マスターボックス、フィギュア

昨日はネットにつないだ瞬間、モニターから睡眠光線が発射され、
PCの前で完全に落ち、
気がついたのでイカンイカンと思ったのですが居間のソファーで落ち、
数時間後に気がついて風呂も入らずに寝てしまった私ですが、
これは、えあひくす祭りへの参戦を阻もうとする何者かの陰謀であることは私にはわかっている、正直に白状したまい。そこのちみー。

ともあれ、そんな状態でもお買い物は出来るわけで、
マスターボックス D-DAY June 6th 1944
とU.S.Infantryを買ってしまいました。
20070822210834.jpg

20070822210856.jpg

どちらも素晴らしい箱絵なのですが、けが人を引きずるほうは素晴らしいですね。
血みどろ描かせたら天下一品です(笑)。

パーツのほうはMBスタンダード
可もなく不可もないけどアジがある。
でも、わずかに進化しています。

20070822210923.jpg

って今日も模型作っていないってことは、陰謀たくらんだものの思う壺なのでしょうか(笑)?
関連記事

48M10完成

TAMIYA 1/48 US.TANK DESTROYER M10完成です。
20070819202840.jpg

mさんに背中を押してもらって取り掛かったM10ですが意外と時間がかかってしまいました。
それでも、気楽につくんなはれとのアドバイスのおかげで楽しんで作ることが出来ました。
画像ではつやが出ていますが、実際はここまでテカってはいません。
20070819202932.jpg

砲塔内部まで見えますね。
インテリアがあり、装備品が豊富であるという楽しいキットです。

20070819203003.jpg

そもそもはノースフォックスのロクさんのM10に刺激を受けて購入したものでした。
また48戦車は作りたいなあ。

20070819203036.jpg

完成品はポプラ館藤野店さんで展示していただいています。
数日前に先乗りされたSさんのAAクルセイダーを見ていたら私も作りたくなって困りました。
なんでも旅行先まで持っていって
「もーおとーさんたら、こんなとこまで来て何やってんのー」
なんていわれながら製作したそうです。
なんだか微笑ましいですね。
関連記事

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析