1. Top » 
  2. 2007年07月
google

35ヘッツアー

20070731223303.jpg

とある模型やさんであの方と会ったとき
「いやあ、いまさらタミヤに35ヘッツアーとか言われても、だからどしたのみたいな感じでいまひとつ萌えないんですよねー。ヘッツアーなら48で十分です、つか48のほうがいいでしょう」
と、のたまった次の日に買ってしまったヘッツアーです(汗)。
静岡でタミヤの方が2時間で工作が終わります、と豪語していたのを思い出しますが、モノの素晴らしさについては言うことはありません。
あとはこの小ささに3400円を出せるかどうか位ですねえ。

ともあれ、素晴らしい絵です。
もっとこの方のボックスアートでだしてほしいなあ。
関連記事

今日のM10

20070730231858.jpg

帰りが遅かったので何もできていませんです。
だから昨日買ったSDザクに載ってもらって「ザクタンク」なんて(汗)。
SDって意外と古いものは入手しづらくて、ザクもいつでも買えるというわけでもありません。
昨日買ったポプラ館藤野店にはSDものもたくさんありました。
「ずいぶんそろえていますねえ」
とてんちょに聞いたら
「自分の分を含めて入れました」
と答えてくれました(笑)。

実はもう一つ買ったのがターンAのモビルカプルだったのですが、ここには5つも置いてありました。
モビルカプルを5個も入れるお店って、すごいと思って聞いたら
「自分の分を含めて入れました」
と答えてくれました(笑)。
関連記事

たたき始め

20070729230001.jpg

M10は筆塗りをはじめました。
暗くしたいところにNo304のオリーブドラブを叩いていきます。

今日一日あちこちと飛び回ったり、私用を済ませたりと忙しかったのでもうグロッキーです。
日曜でこの有様では、一週間持つのでしょうか。
関連記事
  • Genre:

ライトガード終了

20070729003646.jpg

気がつくと今日も0時を超えてしまい、結果的に2日連続でブログのUPが出来ませんでしたね。
失礼いたしました。
さて、タミヤ1/48のM10ですが、今日はライトガードの工作をしました。
葉書のような厚紙を使ってみたり、ビールの空き缶を使ってみたり、色々と自作してみましたがうまくいきませんでした。
ほんとは嫌なのにそのためにしかたなくビールを飲んだわけで(←うそつきー)
それでうまくいかなかったので0.3mmプラ板で自作しました。
20070729003715.jpg

画像が斜めになってしまっていますが、てっぺんの折れ目部分が水平になっておらず、残念です。
だから後ろのライトガードはうすうす攻撃だけで済ましちゃいました。

いろはタミヤの缶スプレーオリーブドラブです。
それにしては黄緑に見えますか。
その上に黄色をがっつしと吹いたからでしょう。

明日はいよいよ筆塗り開始です。
関連記事

完成マジか?

20070726230932.jpg

もとい、完成間近です。
M10自体はあとは追加装甲のボルトと塗装の塗りわけのために接着しないでおいた、機銃、照準器、弾薬の塗装接着くらい、
おっと、ライトガードを忘れてました、それで工作終了になります。
しかしこのM10は乗員の装備品が豊富についているのが売りです。
それは確かにアメリカ戦車っぽくて素敵なのですが、めんどっちいのも確かでして(汗)。
土曜日に塗装突入は微妙になってきました。
でも、悔しがらせたいし(笑)。
関連記事

リアパネル、車外装備品。

20070725232420.jpg

私は戦車よりもソフトスキンのほうがスキです。
車外装備品が少なくて済むからです。
戦車スキーな方たちは、この配置によって前期型だとか後期型だとかそれぞれの個性を読み取るようで、とても大切なものらしいです。
私はチョッチめんどくさいなあ、ハハハ、ごめんなさい。
でもここさえ超えてしまえばあとはだいぶ楽になります。
問題はライトガードですが。
ともあれ、土曜日に塗装に入るくらいの感じですね。
関連記事

M10の砲塔

20070724232422.jpg

今日はM10の砲塔内部の工作をしました。
大きなパーツはだいぶ減りました。
後は砲塔のカウンターウエイト
側面の予備キャタピラ
サイドスカートくらいが大きいところですねえ。
後は細かいパーツで、さらにそれが済んだら着色です。

でも、最近は48のAIRが作りたくなって困っています。
また浮気なんでしょうか。
それともMr,DJを悔しがらせるために土曜日までに完成させるのでしょうか。
関連記事

米物戦車はライトガード

アメリカ戦車の魅力って、ごろーんとした車体、のわりにライトやペリスコープにはやたらとガードをつけて、またそのガードが華奢な感じだったりするそのあたりのアンバランスさにあるような気がしています。
20070723232114.jpg

UPで見るとタイヤまでもが紫なんだなあと感心するのは後にして、キットのライトガードのパーツを見ると
20070723232154.jpg

板状のものであるべきところが、角材状のものになっています。
薄々攻撃かけるにも48なのでパーツが小さすぎます。
知らん顔してキットのとおりで行くにも

20070723232219.jpg




片方折れちゃったし(汗)
関連記事

妖精さんの・・・ばかっ

疲れもたまりきっていたのに金曜も夜更かしをし、寝不足のまま迎えた土曜の夜、零時を過ぎると眼がちかちかして、限界を激しくアピールし始めました。
しかし、もうキャタピラの組み立てにかかってましたので終わるまで寝るわけにも行きません。
そんな状態ですから5枚のパーツを間違って6枚のパーツを貼ってしまって、
あわてて引っぺがしたら他のところまで剥がれて

ウッキー!

だったのですが
なんとか一周巻き上げることが出来ました。
途中、勘違いでキャタピラの爪をそいで移植したりして、勘違いだったから無駄だったようですが、もう意識は持ちませんでした。
きっと寝ている間に模型の妖精さんが上手いことやっといてくれるでしょう。

翌朝、そのキャタピラを見ると
20070722204819.jpg

逆に貼ってますね(汗)。
そりゃあもうがっちりと接着されて、剥がせるもんじゃありませんでした。


妖精さんの馬鹿。
関連記事

手ぇいてーし。

48なんかもいんでないかい?
とmさんに勧めていただいたので、完成までいけるかどうかは別として
蜜柑山の48戦車君たちをちょしてみました。
20070721224501.jpg

こいつたちの一番大事で一番大変なのが
ボルト止め用の穴を開けることなので全部やっちゃいました。
20070721224548.jpg

いや、つかれました。
100均ピンバイスと木工ドリル用のドリル歯を使ってぐりぐりやったわけでして、
手は痛くなるし、そこらへんじゅう金屑だらけになって危ないし。
つか
タミヤさん、これ開けといてくれません?
関連記事
  • Genre:

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析