1. Top » 
  2. 2007年04月
google

ミステル完成。

20070429201120.jpg

ホルテン部分のナハトイエガー的な白黒のメロメロは、思いのほか時間がかかって今日一日がつぶれてしまいました。
時間がなかったため、今回はデカールを使用。
高○さんのまねをして多めに貼ってみましたが、経験値に基づくセンスが私には足りないようです。
私の脳内設定としては、夜間の対艦攻撃を意識したものとして工作、塗装をしました。
ずいぶんと雑な仕上がりですが、これはこれで時間切れです。
祭り参加のチケットとしてこれで勘弁してもらいましょう。

さあ次は、おいしいお茶を飲む祭りだぜ!

20070429201146.jpg

関連記事

今日はお部屋のお片づけ

ストックしてあるプラモデルが散らかりすぎてしまって、納戸の中は大変なことになっているので、棚を作って片付けました。
ホームセンターで売っている木材を寸法を合わせて切って、釘でかんかんと打ったら出来上がり。
一時間かからないで出来ました。
20070428232722.jpg

そしてここにはドラゴンのフィギュアを中心に入れました。
どんなキットを持っていたのか、散らかりすぎてわかんなくなっていたのでちょっといい感じです。
20070428232747.jpg

それでもタミヤやイタレリのフィギュアは別棚になってしまったのが残念ですし、ドラゴン棚もまったく余裕がないのですぐに次の対策を考えておかないとやばいです。

ホルテンレピッシュの塗装をしなければならないのに、やっていたのは

20070428232812.jpg


こんなことで、
ケロロの組みプラのすごさに驚いたりなんかして、でも上手く説明できないのがごめんなさい。
それにしても、ケロロロボ、オモシロス。
関連記事

ミステルで行きます。

ミステルとは無人飛行機に爆弾を積んで、親機から誘導して目標に命中させるというものです。
実際にはMe109やFw190でJu88爆弾を飛ばし、ソ連軍の進行を阻むために橋を爆撃したというものでした。ただ、それも数件の成功のあとは撃墜されてばかりで成果を上げることが出来なくなっていきました。
キットとしては
以前ドラゴンのミステルを作ったことがあったのですが、

20070427224549.jpg

それを参考に今回はホルテンONレピッシュでミステルを作ります。
ホルテンの先端に成型炸薬弾をつけて、

20070427224628.jpg

レッピッシュ乗せたら出来上がり。
20070427224655.jpg
ちゃんとした連結の工作はこれからです。
関連記事

今日も合わせ目けし

20070426223906.jpg

PMモデルのレピッシュとホルテンです。
時間的にもあまり長い作業は出来ていないのですが、
サフを吹いては水研ぎを繰り返しています。
とっとと工作を終えないと間に合わないのはわかっているのですが、
泥沼から抜けられません。
ああ、早くネタをばらしたい。
う~ん。
明日まで我慢します。
みんなも我慢してねー(笑)
下の箱はちょこっと使う予定。
でも、ねたのヒントにはなってないのであしからず。


あえてヒントを言うならば

ホルテンの先っちょにボールペンの芯使おうかなあ
関連記事

隙間を埋めるには。

昨日のレピッシュはリピッチといったほうがいいのかなあ、
と箱絵を見ながらちょこっと思って、
そのあとはどんどん隙間を埋めました。
黒い瞬着で
7425.jpg

これぢゃなくて(汗)






20070425223704.jpg

これです(笑)

いくら瞬着でも180番のヤスリでゴリゴリやると、
仕事は早いような気がしても
結局持って行かれ過ぎちゃって
埋め直したりなど手がかかってます。

その間にホルテンにも着手。
これもPMです。
でも、このホルテンは翼が豪快にゆがんでしまっています。
20070425223829.jpg

模型屋さんの店長に相談したら
きらきら光るおめめでこういわれました。

「大丈夫、みんなそうですから!」


え~と(汗)
関連記事

レピッシュ

次の締め切りは31日、JUNさんのゆるゆる飛行機祭りであります。
それに向けての私のアイテムはレピッシュです。
20070424225500.jpg

PMならではの男らしい取説。
20070424225540.jpg

そのとおりに作ればすぐ出来ます(汗)

20070424225617.jpg

でも、水平垂直はでません。
が、隙間はでます(笑)。

がっつし
関連記事

ケロロロボ、購入であります。

20070423231155.jpg

昨日ガンダムコンテストに参加させていただいたポプラ館で買ってしまったであります。
これって意外と売り切れているのであります。
すぐにでも手もぎでパチ組みしちゃおうかなとおもうであります。
でも、そんなことしている暇もない私。
ううむ、このパーツはあんなことに使えちゃうかもしんまい。
ここはそんなことが出来ちゃうかもしんまい。
と、思っていても黙ってレジに行ったら

「これはなににするんですかあぁ?」

さくっと言われちゃいました。
きっちり読まれてました。
おそるべし。

ってことで、ひとつ。
ケロケ~ロ。
20070423231309.jpg

関連記事

乱馬先生診療日記

20070422213501.jpg

怪我人はどこじゃ
20070422213543.jpg

センセあそこですわ。

みたいな感じです。
20070422213631.jpg

ザクはカメラアイが割れていて
20070422213701.jpg

切られたとこから銀が露出
20070422213731.jpg

パイプからとろりと出ていて
20070422213753.jpg

なんだい先生遅かったじゃないか
信号弾も打ったんだぜ

20070422213819.jpg

わかっておーる、だから急いできたんじゃろう
20070422213844.jpg

口元のほくろが私を惑わせます。


このジオラマは、ポプラ館札幌藤野店ガンダムコンテストに参加させていただいており、お店で展示してくださっています。
お近くの方はよかったらご覧になってくださいませませ。


関連記事

なんとかするぜ!


救急車の塗装は終了。
終わりと言い張ることにしました。
20070421222305.jpg

ザクの下が痛んだ様子も塗装しました。
今日中にザクヘッドの塗装さえ終えてしまえば、あとはフィギュアの塗装だけ。
20070421222344.jpg


どうせ、ちゃっちゃとウォッシングでごまかす塗装なんで、一体一時間もかからないでしょう。
っしゃーがんがるがるがるがんがろー。
みんなもがんがろー。
あと、問題は噂の模型やさんに迷わないで行けるかどうかだな(笑)
関連記事

間に合うのか?

とくれば
姿勢制御、冷却シフト、全回路接続」
「耐熱フィルム」
「…す、すごい、装甲板の温度が下がった。
しかし、どうやって着陸するんだ?」

と、続けたいところですが、
いまだにこんなことしてあがいています。
20070420234714.jpg

フィギュアの関節をニッパーで切り飛ばして、
真鍮線を打ってポーズを変えて黒瞬着で埋めています。
大きいところはエポパテで行かないばなんないみたいです。
大丈夫まだあと44時間はあります(汗)。

と言いつつも、もしかしてアムロの乗ったガンダムというよりは
クラウンの乗った火達磨になっちゃうザクのほうなんじゃないか、
という気もしています。

「しょ、少佐ー、シャアー!助けてください」
関連記事

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析