1. Top » 
  2. 2006年12月
google

今年一年の反省

今年一年を振り返ります。
どれだけ買ったか、どれだけ作ったか。
あー怖い。
では、お買い物から行きますよん。

一月 72ハセ ショウキ
    〃    雷電
    35ズベズタ ロシアンデサント
    72PM  ビーチクラフト
    72ドラゴン ブラックウィドウ
    700タミヤ しもきた
    35タミヤ 独戦車兵小休止セット

二月 35トライ 一号対空戦車
    350童友社 大阪城
    20日東 JERRY
    72ハセ 飛燕
    35ミニアート ロシアンタンククルー
    32アリイ クラウンパトカー
    
三月35ミニ ロシアンアットワーク
   35ジャーマン アットワーク
   35MB 独歩兵
   35MB 英歩兵アットカーン
   144 ヘイズル
   35ドラゴン 251/16
   72イタレリ ドルニエ対艦
   
四月72エアフィックス ハリケーン
   144バンダイ マゼラアタック
   35ドラゴン 独工兵
   72ハセ バッファロー
   72アカデミー FW190-A8
   72ハセ I-16
五月48タミヤ SU-122
   72イタレリ Me109
   72ハセ He111
   35ミニ ソビエトクルー
   72エア 張り拳
   72ハセ またI-16
   32エア マルチドイツ兵
   32エア マルチアフリカ英兵
六月32エア マルチ独アフリカ兵
   35ミニ タンクハンター
   35ミニ 独タンククルー冬
   35ミニ 独タンククルー夏
   35ミニ 独タンククルーアットワーク
   35ミニ ロシア休憩
   72エア マローダー
   32エア マルチ英欧兵
   35ドラゴン カールフィギュア
   72エア スピットVc
   72エア 張り拳2
   35タミヤ グライフ
   72タミヤ イントルーダー
   72ファントム
   72コルセア
七月 72イタレリ He111
   48タミヤ M10
   72エア ブーメラン
   16タミヤ YZRM1
   35ミニ ロシア兵
   144バンダイ ジム寒冷地仕様
八月35ミニ 独捕虜
   35ドラゴン マーダー2
   72ボス P40
   48タミヤ KV-1
   72ハセ Ju88
   72ボス ワイルドキャット
   72ボス T-34
九月72エア カタリナ
   35ドラゴン 1thLft
   35アラン カチューシャ
十月48タミヤ 3号L
   35タミヤ セモベンテ
   35タミヤ 4突
   6ファイン ターニャ
   72ハセ 疾風
   48ドラゴン クルー
   48タミヤ 電源車
   35ドラゴン スターリンインフェルノ
   35ドラゴン ポーランド兵
   35バンダイ ランバラル
   48タミヤ シトロエン
十一月35ドラゴン タンクハンター
   35アラン PAK43 
   72PM F100C
   72ボス F4F
   35イタレリ サハリアナ
十二月48タミヤ 三突   
   48タミヤ ワーゲン
   72エア ボーファイター
   35ドラ M2A1
   6アオシマ リバティ
   6アオシマ ランナウェイ
   35タミヤ ファモアクセサリ
   35トライ 1号A型
   24タミヤ ラリークルー
   35ドラ 突撃砲クルー
   48タミヤ ヘッツアー
   35ドラゴン アンブッシュ
   35ドラ 山岳兵
   35 MB独兵
   48  ひみつ
   35まだ内緒

ってなわけですが、いやー買ったなあ。
すごい買った。
もうこれだけ買うことはないだろうなあ。
で、作ったものが

一月フロートスピット
三月三突ジオラマ
四月I-16
   251/16
五月48Su122
七月BT-7Aジオラマ
   ヘイズル

八月SDメッサースクラッチ
  144メッサー
九月ジムジオラマ
   らくだジオラマ
十月KV1
   シトロエンX2
   スピットジオラマ
十二月JERRYジオラマ

蜜柑山の頂上は雲の上です(汗)

今年も今日でおしまいです。
このブログをご覧になってくださった方、どうもありがとうございました。
来年もまた宜しくお願いいたします。

また、今年は多くの方に出会い、お世話になった年でもありました。
以前からの皆さんはもちろんですが、ほんとにどうもありがとうございました。
では皆さんよいお年をお迎えください。
関連記事

初めてのマシーネン完成しました。

北欧に展開した第44装甲猟兵連隊は、85年の夏に8機のHAFSを受領したが、不調の8号機を移動中に失ってしまう。
しかし、実はその8号機は実験用の武装を移送中の補給部隊と邂逅。
腹部に新型砲を備えて生まれ変わったのである。
20061230213008.jpg

20061230213027.jpg

20061230213042.jpg

20061230213059.jpg

20061230213115.jpg






などと俺設定で作ってみました。
登場人物は二人ほど間に合わなかったのですが、意外と楽しめたのにびっくり。
でも、スーツ系はやっぱり苦手なわたっしっす。

納品するといろいろな方の作品がありました。
すっかり打ちのめされてコテンパンです。
へこみましたけれども、締め切りが終わった開放感は
なにはともあれ
たいしたあずまし~わ。
関連記事

締め切りは明日なのでございマシーネン。

20061229114322.jpg

今日は本体と足をねじ止めし、足と本体をつなぐパイピングをしました。
そのあとチッピング。
まずはPOSCAの白で多めにやりすぎぐらいにチッピング。
そのやりすぎを抑えるように、ガンダムリアルタッチマーカーのグレーや茶で、白を半分隠して、半分残すようにしてチッピング。
20061229114349.jpg

今回はなんとデカールにも挑戦。
ああ、シルバリングしなけりゃいいなあ。
この後軽くドライブラシをしてから明日はつや消しコートをする予定だす。
関連記事
  • Genre:

追い込みでございます。

20061228232656.jpg

もうあと締め切りまであと2日でありますが、これで間に合うかどうかは実に微妙です。
実はJERRYの塗装に熱中していてUPを忘れそうになっていました。
紫を隠し味に、茶色も隠し味にしておいてから、暗いところはオリーブグリーン、明るいところはダークグリーンです。
ブレンドが十分に出来たらもう少し明るく引き上げて行きたいところです。
関連記事

パイロットは女性です。

20061227221940.jpg

くろがね色はこんなもんで、次は緑色の塗りこみです。

JERRYはそれでいいとして、色を添えていきたいのがフィギュアです。
今回は女性のパイロットに挑戦です。

20061227222117.jpg

たまたまレンタルでCATWOMANを見たので黒人女性になったわけでして、
また何で腹筋が割れてるのかというと、たまたまTVを録画したヒラリースワンクのミリオンダラーベイビーを見たからです(ちょっとかわいそ過ぎる映画ですね)

彼女が握る操縦桿にちょうどいい物を探していると、
ありました。

20061227222141.jpg

1/35グライフのハンドルの軸?です。
手の目印くらいのつもりで付けた木パテですが、なんだか気持ちが悪いですね。
関連記事

鉄部の塗装

photoes452.jpg

JERRYの脚部は無塗装の鉄色で行こうと思っています。
ジャーマングレーやニュートラルグレーに赤茶色を所々入れるとわりと鉄っぽくないっすか?
一度グレイバイオレットで、缶スプレーを吹き、ジャーマングレーを筆で輪郭をなぞり、茶色を軽くさしたのが右、そこに筆でさらに暗い灰色明るい灰色を交互に気の済むままにラッカーでブレンドしたのが左です。
画像は変に暗いし、塗装部分はぎらついているしで、分かりにくーい画像ですよね。
撮りなおしてる暇がなかったの、許してね。

この後は、本体との接合のないパイピングを瞬着でする予定です。
関連記事

いやあ、木パテっていいっすね。

20061225223839.jpg

先日は削りずらいとか、私には合わないとか言ってたくせにあっという間の手のひら返しですけどクリスマスだから許してね。
まず、1/20というスケールの場合は非常に有効です。
ただ、やはり食いつきの悪さがネックです。
それと、タミヤエポパテに比べて、グーッとつぶしていったときにキワがモソモソになるところ、
これは35以下の小スケールでは使うが難しくなります。
とはいえ、それも相性ですけどね。

反面、硬化の早さが魅力ですね。
この硬化の早さなら、かえって芯などは入れないほうがいいかも。
実際後になってポーズを修正しようとおもっても、芯に針金を入れていたのでニッパがガビガビです。
なってもいいお疲れニッパーですけれど。

とか何とか言ってないで、早く一体でも完成させないとほんとにやばくなるです。
関連記事

着色は進む

20061224214127.jpg

すこうしずつですが、JERRYの塗装を進めています。
この週末に終わらせておかなければやばかったのですが、終わらなかったものは仕方がありませんです。
鉄部だけでも明日くらいにめどを立てたいなあ。
20061224214153.jpg

で、こちらは昨日の忘年会でいただいたもの。
どうもありがとうございました。
とってもたのしかったー。
さてさて今週末の忘年会のほうはいかがなりますでしょうか。
それはそれでまた楽しみです。
関連記事
  • Genre:

カエルだなんていうなら帰る!

20061223164343.jpg

JERRYもいよいよ基本塗装です。
設定では腹部はグレーに塗るのが良いようなのですが、時間のない今の私にとっては単色でじっくりと叩くのが一番だと思います。
そのため、鉄部位外は緑で行くことにしました。
48のSU122やKVで慣れていると思ったのです。
が、
あの時は下地に紫を吹いたのに、今回はいきなりザクグリーンを吹いたものだから、カエル君みたいになってしまいマシーネン(涙)。

とはいえ、もうこれで出品だけなら今すぐでもOK
なんだか安心しちゃいそうだけど、フィギュアも付けたいので息はつけません。
関連記事

パイピング面倒くさい

20061222222255.jpg

ボルト付けも手すりもほぼ終わり、後は塗装をしながらパイピングをしていくことになりそうです。
塗装に影響のない部分ではパイピングも終わらせたのですが、足回りのパイピングは塗装の後になりそうです。
足ははずして塗装をするつもりなので。
ちょっと面倒くさいので全部きちんとしないかもしれません。

ガトリング砲先端のあと付け真鍮パイプは指向性がばらばらで、乱杭状態なのですが、カメラのピントがずれていてよかったです。
いや実はこの砲はそもそも弾をばら撒くことが目的であって、あえて同軸にならないようにしているのですと言ったら負け惜しみの屁理屈こきですね。

それにしても締め切りに間に合うのでしょうか。
今日は疲れたのでもう寝ます。
関連記事

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析