1. Top » 
  2. ベルリンジオラマ
google

最後までガンバロー

ベルリンのジオラマ、建物の中にこっそりと家具を置きました。
818 35ドールハウス

これはオモテに面していないので気がついたひとには見えるかもしれない面です。
もっとちゃんと描き込んだ珈琲茶碗にして代用コーヒーのパッケージでも探してきたかったですね。
クロスもちゃんと塗って、チェストの上にはラジオも置きたいところ
でしたけどそれはまた今度。

818 いやっ、こないで

ベッドの鉄枠はミニアートの柵を細工して、両脇に貼っただけです。
だからマットレスをささえる棒も板もないんです。
そうは見えないでしょ?

女性はもう少し丁寧に服を塗ってあげたかったな。
818 いいじゃねえかよ

でもこれもダークサイドなストーリーになるので、裏面に向きます。
作品解説もこちらには触れません。

ジオラマの手直し作業

聞くところによると今月のアーマーでは6月に行われた北海道AFVの会のことが紹介されているそうで、拙作も乗っているらしいのですが未だ未確認でございます。

その作品の手直し作業は今日も続きまして、

砥の粉をまいただけの道路はパステルで塗りなおし、

815 道路修理

建物も出来れば3フロア再現したいけどもう無理だなあ。

815 3フロア再現したいけど

フィギュアの皆さんは絶対これみんなは塗れません。

815 みんなは塗れません

JSU152の方はようやく目処が立ちました。

815 目処が立ちました152

ほぼ終わりと言っていいでしょう。

815 荷物満載152

ところどころ気に入らないツヤが出ていますので、
パステルを摺り込むか

815 気に入らないツヤ

アクリルをふわっと吹くか考え中です。

こういう大きい突撃砲も良いのですが、
ついに出ますねイタレリのセモベンテL40

815 セモベンテL40

L6/40からほぼ砲塔を取っただけなのになんでこんなにかっこいいんだろう。


人気ブログランキングへ

そろそろ気合い入れねば

814 離れのボットン便所

離れのボットン便所、外人の兵隊さんには少し小さいでしょうか、。

814 チェストサイズ

なんてね、1/35で使うとチェストサイズの物入れです。
今回は塗ってはヤスリを掛けてカドの塗料を剥がし、
また塗って、またはがしを繰り返して風合いを出しました。

さて、HMEまで残り一週間をきりました。
さすがにケツニッヒでございます。
一生懸命がんばります。
頑張らないとお化けが出ます。
814 ロシアンリビングデッド

ロシアンリビングデッドが出ます。
814 ほくとのけんのあべし

いやむしろ北斗の拳のあべし か?w



人気ブログランキングへ

バンダナのせい

スーパーで買物をして袋に詰めている時のことでした。
スーパーの若大将から
「こんにちはっ」と、声をかけられました。

毎日のように来ているから顔はしっているけど、
挨拶する仲でもない筈なんだけどなと思ってキョトンとしていると

「焼き鳥屋さんでしょ?」
と聞かれました。
黒いTシャツに紺のバンダナをしていたので、
よくそのスーパーにで店を出す焼き鳥やさんと勘違いしたようです。

人違いですよ

と笑って言いながらブログネタゲットとほくそ笑んでいたのですが
帰宅後気が付きました。

ポテチ一つ袋詰め忘れてきた(涙

買い物をしたものをエコバッグに詰めていたところ
あとひとつというところで声をかけられたのですね。トホホ。

HMEまであともうすぐですが毎日暑かったので進捗があるわけでもなく、
812 152

少しずつはやってましたけど、
812 JSU152

AFVの会でDJさんに当時ベルリンじゃあ赤い自転車が流行っていたそうですよ、
と教えていただいたので、赤く塗ったくらいです。
812

自転車のブレーキワイヤーを使うワイヤーのフックをそれに合わせて工作したくらいですー。
812 152のワイヤー
2011081103.jpg

しゃばけ読了

804 荷物を載せる

荷物は乗せて接着し、下地にとにかく茶色を塗ります。

後になってから筆が届かなくても茶色が見える分にはOKなようにです。
それでもフィギュアを塗るのと変わらない手間が掛かりそうです。

いいんですどうせ。
AFVの会で燃え尽きた私はHMEは あせんないの。

のんびりいきます。

最悪AFVの会の時のままでも構わないし・・・

なんて言ってたら

撃たれるかしら
804 撃つぞ


さて、模型の方ははかどりませんが、
今日は本を一冊読み終わりました。

「しゃばけ」という、妖怪を手下に妖怪の捕物をするというお話で、
私は今回はじめて知りましたが、結構有名なようで
シリーズ化されていますし、テレビにもなっているようです。


捕物と言っても主人公は病弱な大店の若旦那で、さっぱり勇ましくありません。
妖かしに対しても優しい気持ちを持った所がいい感じ。
読了後早速シリーズ次回作を予約しました。

それが来るまでの間、というか明日のうちに読み終えるつもりなのが

「ブルーインパルス」


ウイングバックさん、高○さんおすすめの本で航空祭までには絶対読み終えなくちゃなりません。

明日も模型は捗らないなあ。

人気ブログランキングへ

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析