1. Top » 
  2. 24スツーカ
google

神のお告げなのか

チビ達が何やら聞き慣れない音のオモチャをいじっています。

208 (3)

10年位前に作りかけになっていた1/24エアフィックスのスツーカのパーツでした。
208 (6)

模型のストックルームの奥底からよくぞ引っ張りだしたものです。
208 (5)

今、ここで青太がこのパーツを持ってきたということは
24スツーカを作れということでしょうか。

えーと

あー、でも24スツーカを作る場所がありません。

また今度(笑


スネークアイ

今、スネークアイをいじっています。

1213 (5)


サラリと形にしてビネットにできたらいいなと思っています。

ろくに取説も見ていませんが、すぐに形になりそうです。

ロケット部分は少し手を加えたいなあ。

そんな元気があったらやりましょか。

出来れば単体だけでも忘年会に間に合わせたいのですが。


それにしてもマシーネンは店頭在庫がすぐ無くなってしまいます。

ちょっと前のはすぐ手に入らなくなってしまうんですよね。

展示会などでアイテムがかぶりやすくて困ります。

HMEへ間に合わせたかったもの

phot<br />oes 2185

そりゃあ、なんと言っても24スツーカです。
でもね、間に合うような工作量じゃないのよ。
裏側にフラップ?つけたけど、まだまだ着けなきゃいけないもんが一杯あるんです。
素組みでですよ。
だから裏面はどうせよく見えないから合わせ目けしも適当に、塗装も適当にして、見える側に力を入れていきたいなと思っています。
が、
12月にはなにやら私の不得意分野のコンテストに出なければならない予感がありますので、いつになったら作れるかはまったく未定です。

叩き塗り、返り討ち

20071107213232.jpg

24スツーカに叩き塗りを施してみました。
いつものように全幅5mmほどのタミヤ平筆No0.01です。
ところが面積が広すぎて勘がつかめません。
いつもならパネル周りをぐるりと暗くして、
センターからゆるりと明るくすると素敵なグラデーションの出来上がりなのですが、
なんといいますか、伸ばした手と手がつながらないとでもいいましょうか、
つかめないのです。
少し頭を冷やしたらもう少し大きな筆で塗ってみます
叩かないで。
でも、実はスツーカがHMEに間に合わなくっても別にいっかあ、とおもっています。
塗るーっと模型ライフを楽しんで、HMEの開催に微力を尽くすほうを優先してみたいかも、なんてね。



ところで、漫画は見たことがないのですが、昨日始まったアニメ「もやしもん」って意外と面白いですね。

よりをもどす?

いまさら もう一度とかいわれても、もう今となっては過去のことなの。

と、いわれたことがありますか。

え、い、いやだなあ、えあひくす祭りに作っていたスツーカのことですよう。
あは、あははははははははは、
ふう~。
あん時は祭りに出したら受けるかと思って勢いで作りましたけど、
今改めて見ると、これは手ごわいですぞ~。
ゆっくりまったり塗っていたら、面積広くて間に合わないなあ。
どうしよ。
20071106212913.jpg

Page Top

 
  1. 無料アクセス解析