1. Top » 
  2. 未分類
google

酒屋

330 (11)
1/35の酒屋さんを作っています。
窓は楽して、はめ殺しの体にしました。
ドアはこれからノブを付けます。
極小の真鍮ビーズでも探してきましょうか。
看板の字体がちょっと違うなあ。
ぬるい書き方なのは無問題。

1/35のうち

322 (1)
1/35のおうちも始めました。
紙にヒノキ材を貼り込んでいきます。

カフェとスダコ231

ミニアートからカフェセットが出るらしくタミレリから231も出るらしいので旧作を引っ張り出してみました。
電撃戦で一気にパリまで進行したドイツ兵がカフェで一休みという設定です。
15年くらい前の製作でしょうか。
IMG_0003_20170208094423076.jpg

今なら装甲車は付けないな。
ちなみにこの231はヒストレックのもので、実は室内までほぼスクラッチしてあるのです。

IMG_0005_20170208094425a7f.jpg

ミニアートのセットがもっと早くでていれば楽に作れたのになあ。

IMG_0009_20170208094425162.jpg

左はこぼれかけのコーヒーカップ
右下は吸いかけのタバコと灰皿。
どちらも赤い口紅がついています。
女性が座っていたのでしょう。
ドイツ兵が怖くて逃げ出したのですね。

という設定です。


いまのところ

119 (22)

正月三が日で仕上げる予定だったチェンタウロは未だにフロントフォークにたどり着けず
ペタペタ筆塗りしたりするからでしょうね。

119 (23)

ミニチュアの本を借りられたので一番簡単なのを作ってみたり

119 (24)

猫を塗ったりしています。


ウエザリングカラー


私はウエザリングカラーは別容器に移して使います。
103 (1)

オリジナルの四角瓶のままだとシャバシャバ状態しか使えずねっとり濃い目に使いにくいのです。
別売り塗料便にドバっと移し、半日置いて上澄みが透明になったらもとの四角瓶にスポイトで移し四角瓶をシェイクして洗ってまたドバっとと別容器に移しを何回か繰り返します。

もとの四角瓶には汚れてはいるけど溶剤が残り
103 (2)

新容器にはねっとりとした状態のウエザリングカラーが残ります。
103 (3)
こすぎるときは四角瓶の溶剤で薄めて使います。
塗料瓶はもう一つ下のサイズでよかったですね。

ご参考になさってくださいませ。


Page Top

 
  1. 無料アクセス解析